パスワードを忘れた? アカウント作成
11548711 story
インターネット

カナダの科学者、アイスバケット・チャレンジで氷水の代わりに液体窒素をかぶる 76

ストーリー by hylom
アイスバケット・チャレンジのエクストリーム化 部門より
taraiok 曰く、

筋萎縮性側索硬化症(ALS)の認知向上キャンペーン「アイスバケット・チャレンジ」が話題だ(過去記事)。これは、氷水をかぶる動画をYouTubeなどにアップし、次の「チャレンジャー」を指名するというものだが、カナダの化学者Muhammad Qureshi氏が、氷水の代わりに液体窒素をかぶるというチャレンジに挑戦している(動画Diceslashdot)。

液体窒素の温度は、氷水とは比べものにならないほど低い。そして、ターミネーター2終盤にもあるように、物体に液体窒素をかけると急速に凍結して脆くなる。さらに皮膚の上にかければ重い凍傷を引き起こす可能性がある。しかし、彼は無事だった。無事だった原因は「ライデンフロスト効果」にある。

液体窒素の沸点は-196℃であるため、皮膚に張り付く前に液体窒素が気化し、皮膚と液体窒素の間に絶縁蒸気層ができたため、液体窒素が直接肌に触れることはなかったのだという。このためQureshi氏は無事であったそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by nekopon (1483) on 2014年09月08日 13時08分 (#2672731) 日記
    真似するなら窒息に気をつけろ
    • 今回のはもちろん屋外でやってますけど、室内で真似する人が出たりしませんように。

      この手の映像(動画や写真)を公開するタイプの流行って、同じことやってたら注目度イマイチなためか、だんだんエスカレートする傾向がありますね。何年か前のエクストリーム死体ごっことか。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 13時31分 (#2672760)

      あと服を着てては駄目よ。扱う時は浸み込まない革手袋を使うくらいなので軍手すらダメ。

      って服来てるじゃん、絶対駄目、これ駄目!

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        だからTシャツを着て動き続けて服に着いた分が気化するまで肌に密着しないようにしてるんでしょう。
    • by Anonymous Coward

      窒素だけに

  • 理科実験で定番 (スコア:3, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2014年09月08日 13時23分 (#2672750)

    三重県教育委員会の液体窒素実験のページ [www.mpec.jp]
    突っ込んだり、液体をかけたりと……

    • by Anonymous Coward

      自分も手にかけたことはあるけど
      こういう実験は定番ですよね(^^)v

      もちろん気をつけないと大変なことになる可能性もあるけど(^^;

      窒素は気化熱が低いので、水のように気化熱が高いものが常識として刷り込まれていると意外に感じて面白いんだよね。

  • T-1000の改良にはこの効果を使った防衛機能を取り入れよう

    # ライデンフロスト効果があるとは言え100%の保障があるわけではないと思うので実際にやるとなると怖いな

  • by manmos (29892) on 2014年09月08日 15時49分 (#2672923) 日記

    「打ち液体窒素」

    あれ、ほんと涼しい。

  • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 13時32分 (#2672763)

    液体窒素の実験ショーをする科学館では、
    液体窒素に手を入れたり、手にかけたり、うがいをしたり [yahoo.co.jp]してくれるそうです。

    私が行ったときは、机にぶちまけて玉のように転がる液体窒素を子供たちが触っていました。

  • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 14時16分 (#2672800)

    ライデンフロストは雷撃系呪文と凍結系呪文の両方を操る熟練した魔道師だけが使用するといわれるが、凍結系を得意とする魔道師は火炎系、雷撃系呪文を好まないことが多く、ライデンフロストを実際に見ることはまれだという。

  • by shesee (27226) on 2014年09月09日 0時55分 (#2673282) 日記
    皮膚と液体窒素以外の熱媒体があると酷い目にあう。特に金属類は危険。指輪とかピアスとか眼鏡とか。 今度は液体酸素に挑戦して欲しい。
  • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 13時08分 (#2672730)

    YBCO実験とかに使って、液体窒素に手を突っ込むとかは誰でもやるよね。

    消しゴムを凍らせて爆発させたりも。

    • by nemui4 (20313) on 2014年09月08日 13時27分 (#2672757) 日記

      前世紀末のことですが。
      ミカカ研究所の閉じた部屋で液体窒素が漏れてるのに気が付かず徹夜で一人仕事してた人が、翌朝息をしてない状態で見つかったという話を聞いたことがあります。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 14時29分 (#2672822)
        これかな。

        http://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzen_pg/SAI_DET.aspx?joho_no=000856
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        北大でも液体窒素による窒息事故がありました。
        冷凍機が故障したため、試料をを守るため部屋の温度を下げようとして液体窒素を撒いたとか。
  • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 13時21分 (#2672747)

    なかなか面白いショーだな。
    で、こいつは何のためにこんなことしたんだ?

  • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 13時53分 (#2672776)

    ・・・・・・には見えない。めっちゃ髪の毛やTシャツに浸み込んでるし。
    あんまりライデンフロスト効果を理解しているようには見えないし、おりこうさんにも見えないが、本当に化学者なのか?

    • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 14時17分 (#2672802)

      「ライデンフロスト効果とは、まさかあの‥」
      「知っているのか雷電!」

      ↓以下民明書房の書籍による説明文が

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年09月09日 11時06分 (#2673422)

      というか説明を省略しすぎで、そもそもライデンフロスト効果を実感する以前に比熱が小さいおかげで多少の液体窒素に触れたところですぐ凍ったりしない、というのが前提にあるんですけどね…
      面白いからってライデンフロストライデンフロスト言い過ぎだと思う。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      こういう知ったかコメントが付くところを見ると、啓蒙の意味でやった価値はあったんでしょうね。

      もし、スキンヘッドの人が真っ裸でやったら、一瞬涼しくなるだけで冷たいとも感じないので面白くもなんともないですよ。

  • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 17時49分 (#2673025)

    液体ヘリウムかぶったらどうなるんだろう?
    ライデンフロスト効果は一緒だろうけど、液体窒素より200度近く低いし。

    • by Anonymous Coward

      > 液体窒素より200度近く低いし。

      これは何かの勘違いでは?
      液体窒素の沸点は -196℃,液体ヘリウムの沸点は -269℃です.絶対零度の壁があるから,液体窒素より200度も低い物体は存在しません.

      あとヘリウムは価格が高騰しています.遊びで無駄遣いするのはもったいないです.

  • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 18時11分 (#2673048)

    > 液体窒素の沸点は-196℃であるため、皮膚に張り付く前に液体窒素が気化し、
    > 皮膚と液体窒素の間に絶縁蒸気層ができたため、
    > 液体窒素が直接肌に触れることはなかったのだという。このためQureshi氏は無事であったそうだ。

    それを知っていてやっと思うけど?

typodupeerror

目つきのヤバい少年がナイフをシュッ・シュッと振り回しながら街を徘徊している情景が目に浮かんだ -- あるセキュリティ専門家

読み込み中...