パスワードを忘れた? アカウント作成
12605568 story
ソフトウェア

Microsoft、コードを書かずにビジネスアプリを作成できる「PowerApps」を発表 48

ストーリー by hylom
「コードを書かない開発ツール」ブーム再燃? 部門より
headless 曰く、

Microsoftは11月30日、開発者としてのスキルがなくてもビジネスアプリケーションを作成できるという「PowerApps」を発表した(PowerAppsブログRegisterVentureBeatTNW NewsV3.co.uk)。

PowerAppsではMicrosoft Officeのような画面上でアプリ開発が行える。テンプレートを使用することも可能で、簡単な操作でアプリを作成できるという。クラウドサービスやデータベースへの接続機能も組み込まれており、作成したアプリはメールアドレスを指定するだけで共有可能だ。作成したアプリはAndroidやiOS、Windowsの専用クライアント上で実行するほか、PowerApps Webサイトでの直接実行にも対応するとのこと。

PowerAppsは今後予測されているモバイル開発者の不足に備え、業務内容を把握している人なら誰でも業務に必要なアプリを作成できるようにするためのツールだ。一方、開発者やITプロフェッショナルはAzure App Serviceを利用することもでき、データ接続やAPIを追加することも可能とのこと。現在のところPowerAppsの提供は招待制となっており、Webサイトでメールアドレスを登録しておけば、利用可能になった時点で招待される。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by qem_morioka (30932) on 2015年12月03日 19時14分 (#2928154) 日記

    コード書けねえヤツでも、こう図形をこうやってあーやって組合わせればホラ!ビジネスアプリが上手にできます!ってやつあったと思うけど、それって今どこに沈んでるんだい?

    それとも、過去のそういったツールとは今回は明らかに違いますってのがあればいいんだけど、そういうのに言及してねーから、ああ、またか、またなのかって感じなんだよね。

    あ、あと、業務内容を把握している人なら誰でも~って謳い文句がものすごくステキでね
    もう最初から釣りかと思うぐらいな輝きを放っ(もうやめよう

    • by ma_kon2 (9679) on 2015年12月04日 8時58分 (#2928426) 日記
      ビジネスアプリじゃなかったけど。 Authorwareというのが昔あったなあ…。
      Directorとflashですら,ある程度コードを書けないと何も出来なかったのに,という感じ。
      データベースなら,FileMakerだってコード書けなきゃ,だし,Excelだって突っ込んでいくとマクロになるわけだし。
      そもそも素養なしで作ることは難しいし,
      素養があれば,自分のような赤魔道士(浅く広くの半端者)ぐらいにはすぐなれるので,
      中途半端は否めないですねえ。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2015年12月03日 19時25分 (#2928163)

      最近は、Salesforceがこの手のやつを展開してますよ
      PowerAppsはそれへの対抗なんじゃないですかね。まだ詳細見てないんで憶測で言ってますが…

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2015年12月03日 20時26分 (#2928209)

      当然何でも作れるわけじゃないが、ExcelやAccess使って作るあんなのやこんなのより
      ちょっとだけいい物ができるとかなら、今なら可能だし役に立つだろうと思う。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2015年12月03日 20時54分 (#2928227)

      エンドユーザー向けなんじゃないですかね。

      業務系アプリのSIで働いてますが、ある程度の規模以上の企業ならエンドユーザーの中にACCESSやEXCELの機能に非常に詳しい人がいます。
      そういう人は読み取り専用でデータを公開してあげると自分用や自部署用の簡易ツールを作っています。
      そういう位置付けのツールなのかなと思いました。

      まぁそういういのはシステムをリニューアルする時に問題になるんですけども。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      「コードを書かずに」「ビジネスアプリケーション」ってのが微妙なんだよね
      「業務内容を把握している人」がいなくて「SE様」に丸投げするような案件ばかり(偏見)なので、中途半端にコード不要ツールを使うくらいならコードを書いたほうが早いくらいになりがち

      HyperCardのスタックくらいの定型物で良いのならユーザーがコード不要を期待してもいいかなとは思うけども

      • by Lurch (10536) on 2015年12月04日 9時53分 (#2928460)
        そして、これを使うために

        下っ端の誰かが「業務内容を把握する」冒険に出る事になるのです。

        いろんな敵が出てきて、あっさり死にそう^^;

        本当に把握できるかはまた別のお話
        --

        ------------
        惑星ケイロンまであと何マイル?
        親コメント
    • by Anonymous Coward

      古きはファイルメーカーやdbMagicやら(どっちもいまだにどっこい生きてる)・・・
      エンドユーザーコンピューティングはもう死語だし技術者はできそこないのゴミの山ができるだけとバカにするけど
      時間の経過と共に功罪両方のノウハウも技術も蓄積され計算機も速くなってんだから色んなチャレンジあってもいいと思いますよ
      私は最近のこの手のではNode-REDっておもちゃが気に入ってます

      • by SteppingWind (2654) on 2015年12月03日 21時27分 (#2928247)

        どっちもいまだにどっこい生きてる

        生きているから困っているんじゃないかと.

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          それを言われるとぐうの音も出ねえ

      • by ma_kon2 (9679) on 2015年12月04日 9時02分 (#2928430) 日記
        FileMakerもマクロくめないとロクに使えないんじゃ。
        まあ,問題は「うまいこと業務を仕様に落とし込むことが出来るのか」であって,
        そこはプログラムの難しさはさほど関係ないというw
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        桐も仲間に入れてください。

        プロがいて自社でやってる分にはいいんですが、
        ちょうどそれのリプレース案件を営業が折衝してるんですが、
        見積もりのための解析するのはほんとつらいっす。これで取れなかったり見積もり規模間違えてたりすると
        自分にも跳ね返ってくるのでやっつけ仕事というわけにもいかないし。

        業務要件=VBやJavaのソースなら何度も経験あるけど(嫌だけど)
        扱ってない仕組みの解析とかもうね。

        • by Anonymous Coward

          受注しちゃうより取れないほうが幸せだと思います。
          私なら見積もりは吹っ掛けますね。
          そんな汚い仕事はやらないですし、同僚にもやらせたくない。
          受注しちゃったら、絶対後悔するし恨まれますよ。

          • by Anonymous Coward

            そう言う人に限って仕事をえり好みできるほどの能力がなかったりしてね(笑)

    • by Anonymous Coward

      ビジネス用じゃないけど、LabVIEW(計測システムのプログラミング環境)とかは結構息が長く続いてる感じ。結構いろんな研究機関で使われてる。データ処理モジュールをぽちぽち置いといて、各モジュール間のデータの流れをワイヤーで結んで適当にループ処理とかすれば結構簡単に作れる。
      計測システムは取り扱うデータの形式がだいたい決まってるのでこういう風にプログラミング環境を簡略化できるんだと思う。

      • by Anonymous Coward

        あれね、線や部品が小さくて見にくいからサポートに拡大表示する方法ねーのか、って聞いたら
        虫めがねアプリを勧められました

        そーじゃねーだろ

        #最近は改善されてるのかは知らん

      • by Anonymous Coward

        キーサイトのVEEもなかなかいい感じですよ

    • by Anonymous Coward

      残念ながら今の情報工学レベルだと、こういう試みが永久機関だとか理論的に不可能な効率を目指す熱機関に相当するといった判断もできませんし、何らかの判別式を使って実数解無しだとか不安定だとかいった判断や調整もできません。
      錬金術が化学になるまでまだ暫らくの間は、この種の輝きには注意して接するしかないでしょうね。

      • by qem_morioka (30932) on 2015年12月04日 13時29分 (#2928609) 日記

        そうです。この輝きは 叡知の光 です。だから体に悪いのです(えー

        自動化できるほど標準化できていれば話は別だが、大抵は人と人の間で決まってしまいやり方も判断基準もばーらばらだし、扱えるブツが情報工学の分野ではないんですよ。まず自分が何が欲しいのか解っていない、あとからあとから追加される案件、できあがっても結局人が介在しないとまともに廻らないシステムができあがるのは、情報工学のせいじゃないですよ。

        したにあるLabViewみたいに単純に「すでに集まってるかあるいは集めることが容易なデータがある」「そのデータをどのように処理すればよいのか解っている」「データを処理したあとの結果について処理内容以上のことを求めない」んであれば、この手のアプリは役に立つんでしょう。

        親コメント
  • by minet (45149) on 2015年12月03日 19時46分 (#2928182) 日記

    これで業務アプリを作りはじめるなんちゃって開発者さん達が、本当に開発スキルを身につけていけるような、そういう教育性のあるものだと良いのですが…

    • by Anonymous Coward

      「誰でも作れる」ツールを使ってできたシロモノが「誰でも使える」ビジネスアプリになるとは限らない。

  • by Anonymous Coward on 2015年12月03日 20時58分 (#2928230)

    Visual Studio Lightswitch ってなかった子になったの?

    • by Anonymous Coward on 2015年12月03日 21時04分 (#2928235)

      あれは店仕舞いっすなー、失敗作だけどリッチクライアント最後発だったからある意味傷は浅かったのかも
      最初んころ触ってみたんだけどWCFで作ったSOAPなWeb APIのインターフェースありきだったから
      お手軽にAccessとかの代わりにWebベースのフロントエンド作りたいってところから少し離れてしまってたように思う

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      基盤の Silverlight が無くなるんだから、その上にのるものも消えますよ。
  • by Anonymous Coward on 2015年12月03日 19時26分 (#2928164)

    ねえ印刷はどうすんの?

    • by Anonymous Coward

      いまどき印刷とかしないんだろ、きっと。

    • by Anonymous Coward

      知っているものとして、Excel に帳票の枠を作ってもらって、
      そこにプログラムで値を入れて、PDFに変換して印刷というのが
      あったけどね。
      今回のやつがどういう仕組みかは知りませんが

  • by Anonymous Coward on 2015年12月03日 19時38分 (#2928174)

    これでアプリを作るのは無理です。

    • by Anonymous Coward

      たぶんAccessで業務アプリ作れるなら、作るもの次第かもしれない。

    • by Anonymous Coward

      InfoPathやAccessの発展版なのか?

    • by Anonymous Coward

      むしろ、Access Onlineが欲しい。

  • by Anonymous Coward on 2015年12月03日 19時39分 (#2928175)
    ツール側のデバッグは大変そうだよなぁ.
  • by Anonymous Coward on 2015年12月03日 22時07分 (#2928271)

    クソSEやアーキテクトに直に設計、開発、デプロイして頂けるな

  • 実際に試してみるまでは「可能かと問われれば原理的には可能だ」ぐらいに思っておかないとひどい目にあうことが多いぞ.

    # 例えばだな,ほとんど知られてないが,Windows 8 って,テザリングの機能を持ってるんだな.ノートPC で有線に繋ぎつつ,自分が wifi AP になれるんだ.原理的にはな.でも,実際は「使える」と思わない方がいいww

    • by Anonymous Coward

      テザリング機能のICSによるインターネット接続の共有なんぞ、WinNT時代から有りますよ。
      問題はWi-FiのモジュールとドライバがAPモードに対応してるかという物理&ドライバの問題が有るだけです。

    • by Anonymous Coward
      NT3.51 の時代でも ICS という名前でテザリング機能はありましたよ。
      WiFi機能がないルータはかりだったころは、便利に使ってました。

      Windows 7 からはユーザーが自分で追加してたテザリング用の仮想アダプタ(Microsoft Virtual WiFi Miniport Adapter)を、無条件で勝手に追加するようになって、なんかゴミが出る、余計なことすんなって騒がれてます。
      使わないのに、テザリング用のデバイスが追加されるということの文句はよく聞きましたけど、テザリングが使えないとか機能しないという話は聞いたことがないんですけど、なぜに使えないと思われたん
  • by Anonymous Coward on 2015年12月03日 22時39分 (#2928287)

    PCでの利用を前提にしてコメントしてる人が多いけど。
    AzureやAWSをデータソースにして、出先でお手軽に使えるデータビューワや伝票入力画面を作れるのは応用範囲広そうじゃないか。
    いちいちスマホでブラウザ起動していたところが、アプリになるだけで相当便利だろう。

    自分の会社のシステムでも、いくつかの適用例がぱっと思いついたぞ。
    ex. 災害時の緊急安否確認システム(今はブラウザorメールで報告)

    #もちろん中身を知らずにコメントしてるけど何か。

  • by Anonymous Coward on 2015年12月03日 23時39分 (#2928317)

    公式サイトの情報が不足しすぎていて、どういうものなのかがわからないんですが、
    スクリーンショットを見るとワークフロー型らしい、ということでOS XのAutomatorに近い形になるのでしょうか。
    Automatorはちょっと込み入ったことをしようとすると、結局Applescriptを書かなければならないという状況に陥りがちだったのですが、PowerAppsはどうなることやら。

  • by Anonymous Coward on 2015年12月04日 0時04分 (#2928332)

    webアプリレベルのことしか出来ないと思っているが警告なくWindowsやスマホにインストール出来るならそれは最強だと思う。

    そいやRPGツクールと言ってることは変わらないんだな。

  • うっすらとΣプロジェクトの姿が浮かんだ。

    オンラインアプリマーケットがソフトウェア購入の一般的手段として定着し、
    個人でもソフトウェアを売って金を稼げるようになって、モバイルアプリの開発者人口は
    かつてないほどの規模になっていると思うぞ。

    あ……まあ、Windows Phoneはね……開発者が足りないかもね。

    MicrosoftはPhoneアプリの開発者に、アプリのリリース後最初の1年間は売り上げの
    ほとんどすべてを開発者に支払う、という風にした方が開発者を集められるんじゃなかろうか。

    • by Anonymous Coward

      Σプロジェクトをリアルタイムで知っている年齢でこの文章ですか…

  • by Anonymous Coward on 2015年12月04日 9時21分 (#2928438)

    "業務内容を把握している人なら"

    これが一番のネック

    • by Anonymous Coward
      人に判りやすく説明できるぐらい把握してれば外注しても迷走しないのかも
      同様に問題点や矛盾点を判りやすく説明できるシステム屋さんも欲しい
  • by Anonymous Coward on 2015年12月04日 10時32分 (#2928488)

    システム開発を簡単に考えてる現場の人間に与えて、
    難しくて無理となったら金を出させる方向に持っていけるし、
    それなりに使えるようなもの作ったらそれはそれでいい上に、
    どうせ将来もの足りなくなってちゃんとしたのを求める時に要件定義が楽になる。

  • by Anonymous Coward on 2015年12月04日 10時34分 (#2928490)
    これで実運用する製品つくるという視点で見るから駄目なんじゃないのかね。

    Workflow Foundation から機能を削ったものに、UI とかのわかりやすい部分を追加しましたって感じに見える。
    プログラム(マクロ)組めないけど Excel や Access は使えるってぐらいの人でも、なんとかなりそうなレベル。
    逆に言うと、それ以上のレベルの物は作れそうにない。

    システム使うのは、そういう人たちなので、そういう人がどんな画面での操作をイメージしてるのか、データフローを意識しなくても、どんな情報を入力して、どんな情報を表示したい業務なのか、ざっくり作ってもらうためのツールと考えると、すっげぇ便利そう。

    パワーポイントの落書きで書かれた画面イメージとか、なんとかの一覧表みたいなものを渡されるのと、情報量は変わらんかもしれんけど、発注側がこれで何か作ってくれるなら、それらの整合性の検証ができた状態の資料になるんだから、齟齬が劇的に減りそう。

    まぁ、発注側の人は、できるレベルかどうか関係なく使ってくれないんだろうけど。
typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...