パスワードを忘れた? アカウント作成
12616139 story
スター・ウォーズ

ルーカスフィルム、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の未発売アクションフィギュアの写真に削除要請 8

ストーリー by headless
強制 部門より
ポッドキャストサイト「Star Wars Action News (SWAN)」のスタッフが映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のヒロイン「レイ」のアクションフィギュアをWalmartの店頭で購入し、写真をFacebookにアップロードしたところ、デジタルミレニアム著作権法(DMCA)に基づくルーカスフィルムからの削除要請により削除されてしまったそうだ( TorrentFreakの記事Ars Technicaの記事Business Insider UKの記事)。

削除要請によれば、未発売製品の写真を公開したことが著作権侵害にあたるとのこと。このアクションフィギュアは米玩具メーカーHasbroの製品。同社は既にレイのアクションフィギュア発売しているが、問題になっているレジスタンスのコスチュームを着けた製品とは違うものだ。

スター・ウォーズのアクションフィギュアに関しては、ディズニーとルーカスフィルムが著作権を持つ。ただし、正規の購入者がブログで写真を使用するのはフェアユースであるとの見方が強い。実際にSWANではこれまでに投稿した同様の写真が問題になったことはないという。

(続く...)

SWANではHasbroとの良好な関係を保ちたいとして写真を再度投稿することはないと述べる一方、ディズニーに状況を説明するメールを送ったそうだ。それに対する直接の返信はなかったものの、数時間後に削除要請は取り下げられて写真は復元された(Ars Technicaの記事Consumeristの記事Fortuneの記事)。

しかし、その後再び削除要請が送られ、今度は写真だけでなく投稿自体が削除されてしまう。さらに写真を投稿したSWANのスタッフは、繰り返し削除要請を受けたことで3日間のアクセス禁止処分になったという。その後の動向については特に報告されていないが、現時点では該当の投稿が再び復元されているようだ。

なお、この件に関してはWalmartの店頭で販売されている製品は未発売ではないと主張する人がいる一方で、パッケージ写真はネタバレ要素になるので公開すべきではないと考える人もいるようだ。Facebookへの投稿を含め、リンク先の記事にはパッケージ写真が掲載されているものもあるので、ネタバレを嫌う方は注意してほしい。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...