パスワードを忘れた? アカウント作成
12681853 story
犯罪

写真共有アプリ運営会社、児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕される 13

ストーリー by hylom
同じような名前だと思ったら運営も同じとは 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

昨年、スマートフォン向け写真共有アプリ「写真袋」、児童ポルノ放置で摘発というニュースがあったが、このアプリを開発・運営していたAIRCAST社が提供していた画像・動画共有アプリ「写真箱」で児童ポルノ画像を閲覧可能にしていたとして、元代表取締役や社員らが児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)とわいせつ物陳列の疑いで逮捕されていたという(朝日新聞)。

元代表取締役は「写真袋」の摘発では処分保留で釈放されていたとのことだが、写真箱では投稿されていた画像の8割以上がわいせつ画像だったとのことで、ほう助ではない容疑での逮捕になった模様。また、TBS News iによると、同社から暴力団に資金が流れていた疑いもあるようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2016年02月08日 18時16分 (#2961348)

    警察が摘発する前に教えてくれよぉぉぉぉ!

  • by Anonymous Coward on 2016年02月09日 0時36分 (#2961538)

    割り合いが少なくなる程度に取り締まっていたらお咎めなかったんだろうね
    検索エンジンも対処しているとはいえ当然、完全というわけにはいかず実質的には幇助はしているけどお咎めなしだもんね
    それとも暴力団の資金源という疑いが発端で関係ない?

    • by Anonymous Coward on 2016年02月09日 1時39分 (#2961556)

      カヤックがこの事業切り出した時点で導火線に火が付いてたというか秒読みですわな。
      黒い事業切り捨てて、住吉会への繋がりもそっちに纏めて、きれいな体で上場、うまいことやったもんだ。

      親コメント
typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...