パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

MIAUが「Googleストリートビュー」に関する公開シンポジウムを開催」記事へのコメント

  •  GoogleStreetViewの場合は、カメラの位置が高いのはたしかに問題だとは思いますが、それ以外の点についてはどうだろうなという話が多いですね。

     そもそも、どこまでがプライバシー領域なんだという基準が個々人でバラバラなのが現状なわけで、プライバシーなんだったら隠せよという所からスタートしないと行けない気がします。
     そこがはっきりしないと、個人情報問題で言うところのノーガード戦法と同じ論調でプライバシー侵害を訴える輩が出てきてしまいます。
    • > そもそも、どこまでがプライバシー領域なんだという基準が個々人でバラバラなのが現状なわけで、プライバシーなんだったら隠せよという所からスタートしないと行けない気がします。

      プライバシーがらみの意思表示する前に既に撮影済み、
      かつアップロード済み・誰でも閲覧可能なわけですよね。
      ご存知のとおり、インターネット上に流出した情報を回収したり削除する手段ってないわけで、
      原状復帰が困難です。

      そういう意味で、GoogleStreetViewに撮影された画像が載ってしまうことを
      前提とする議論に違和感を感じます。
      というか、GoogleStreetViewは止めるべきだと思ってます。

      ※過去に住んでたところが軒並み映ってて愕然としました。今の住居はGoogleStreetViewの範囲外なんで大丈夫ですが。
      • >プライバシーがらみの意思表示する前に既に撮影済み、
        >かつアップロード済み・誰でも閲覧可能なわけですよね。

        現在、Googleにしかるべき手順で削除依頼をすれば比較的短期間で対処されるようです。
        サービスの性質上、一旦削除すればGoogleMapに関連づけて再アップされることはないでしょう。

        誰かがスクリーンショットを残していて再アップするとかすれば話は別ですが。
        ただ、そこまで気にするのであれば、どのみち道行く車から写真を取られてアップロードされることに対する対策は必要だったんじゃないですか?

        #社会システム的にこれを防ぐためには、住居建物のうつった風景写真をアップロードすることを違法にするってことになる気がしますが、それはさすがに行き過ぎではないかと思います。
        • おそらく、どこまでいっても相容れないとは思うけど、一応。

          >現在、Googleにしかるべき手順で削除依頼をすれば比較的短期間で対処されるようです。
          >サービスの性質上、一旦削除すればGoogleMapに関連づけて再アップされることはないでしょう。

          削除までの間は不特定多数に見られるということです。
          転載される可能性もあります。
          映っている人の意思とは関係なく。
          また、削除の仕組みを知らない人は多いでしょうから、
          その人にとっては晒されたままということになります。

          そういう行為を一企業が行っているんです。

          否定するのに十分な理由だと思いますけど。

          >誰かが
          • 削除までの間は不特定多数に見られるということです。
            転載される可能性もあります。
            映っている人の意思とは関係なく。
            また、削除の仕組みを知らない人は多いでしょうから、
            その人にとっては晒されたままということになります。
             これはそこらの風景写真をブログにアップしてる人にも当てはまりますよね。その辺はどうなんでしょう?
            自治体を通じて許可を取るのが常識?それとも違法化してできないようにするべきという考え?

            普段は道行く不特定多数の人々に見せている情報がネットにあがった瞬間突然プライバシー侵害になると言うのは、ネットが生活に浸透しきってない過渡期の過剰反応が多分に含まれてる気がするんですが……。
            • by Anonymous Coward
              横から失礼。

              そこらの風景写真としてのアップとGSVとじゃ大違いですよ。
              GSVは「そこを見ようと思って見ることが出来る」のが問題です。たとえばあなたの家が見たいと思ったとして、星の数ほどあるブログの風景写真から見つけるのは不可能に近いですけど、GSVならすぐに見れちゃいますよね。
              そういう意味で同列にするのは無理があるのではないかと。すくなくとも感情論としては。法律、となると難しいですが……
              • by Anonymous Coward
                >>これはそこらの風景写真をブログにアップしてる人にも当てはまりますよね。
                >そこらの風景写真としてのアップとGSVとじゃ大違いですよ。
                >GSVは「そこを見ようと思って見ることが出来る」のが問題です。

                問題はそれだけではないですね。
                風景写真をブログにアップする人は、それなりに問題のない写真かを自分の頭で考えて判断しているはずです。

                一方グーグルの場合は、人の判断が入っていません。機械で自動撮影して無チェックで全部公開しています。だからラブホテルに入る様子の二人とか、職務質問中の様子とか、ナンバープレートを隠さない自動車写真とかが平然と公開されてしまうわけです。

                それゆえ、次回の被写体となりかねない一般市民は安心して暮らせないという社会問題になっているわけです。
                「風景写真をブログにアップするのと同じ」などと言う人は頭がおかしいのでは?
              • GoogleStreetViewは人がうつってる必要のないサービスだから、ぼかす範囲を顔だけから体全体+αくらいまで広げれば対処できそうに見える問題ですね。

                人の判断が入ってるから安心というのも、時代を考えると楽観的すぎる気がします。企業にリテラシを求めることはある程度可能ですが、一般市民にリテラシを求めるのはそれよりずっと困難なことじゃないですか?

                #深く考えずに人が写ってる写真をそのままアップしてる人ってたくさんいると思いますけどね。
              • by Anonymous Coward
                >人の判断が入ってるから安心というのも、時代を考えると楽観的すぎる気がします。企業にリテラシを求めることはある程度可能ですが、一般市民にリテラシを求めるのはそれよりずっと困難なことじゃないですか?
                では何の判断も入ってないストリートビューは全く安心できませんね。

                ふと思った事。
                削除申請して削除された後なんですが、
                順に見て回って、とある場所だけ画像が欠けてる場合、
                そこには「見られたくないものが存在していた」ともみなせるわけで、
                それはそれで逆に危険な感じもします。
                現地視察する輩が現れたりとか。
              • >では何の判断も入ってないストリートビューは全く安心できませんね。
                企業のポリシーに基づいた機械の判断が入ってますよ。企業のポリシーや機械判断の精度は改善要求が可能ですが、個人のブログにはポリシー自体がない。より危険なのはどっちですかね。

                >順に見て回って、とある場所だけ画像が欠けてる場合、
                >そこには「見られたくないものが存在していた」ともみなせるわけで、
                >それはそれで逆に危険な感じもします。

                一つ手前の地点から角度を変えれば、何があったかはだいたい分かりますよ。そもそも、削除依頼の対象になるのは人や車のナンバーといった移動体がほとんどなので現地を訪れたからと言って見れるわけでもない。それ以前に、削除された地点って、削除依頼申請者以外には簡単に判別付かないような気がするんですが……。
              • by Anonymous Coward
                >企業のポリシーに基づいた機械の判断が入ってますよ。企業のポリシーや機械判断の精度は改善要求が可能ですが、個人のブログにはポリシー自体がない。より危険なのはどっちですかね。

                ブログにご執心のようですが、
                ストリートビューを論ずるにあたってブログを持ち出す必要ないと思いますよ。

                >一つ手前の地点から角度を変えれば、何があったかはだいたい分かりますよ。そもそも、削除依頼の対象になるのは人や車のナンバーといった移動体がほとんどなので現地を訪れたからと言って見れるわけでもない。それ以前に、削除された地点って、削除依頼申請者以外には簡単に判別付かないよ
              • >ブログにご執心のようですが、
                >ストリートビューを論ずるにあたってブログを持ち出す必要ないと思いますよ。

                GoogleStreetViewの問題点を主張してもらったら、他にも危険な事例がいっぱい存在する理由しか出てこなかったからその一つとして引き合いに出しただけです。

                #GoogleStreetViewは契機の一つにすぎなくて、問題の本質を見ればそこで完結するとはとうてい思えないんですが……。
              • by Anonymous Coward on 2008年08月24日 15時40分 (#1409013)

                GoogleStreetViewの問題点を主張してもらったら、他にも危険な事例がいっぱい存在する理由しか出てこなかったからその一つとして引き合いに出しただけです。

                同じじゃない問題を「○○だって同じじゃないか」と持ち出すのは、客観的な議論ではありません。結論ありきで無理な根拠を持ち出すときによく用いられる手法です。だからあなたは「Google擁護したいだけなんだろ」と言われるのです。

                親コメント
              • GoogleStreetViewに問題がないという結論は出してないけど、なんか勘違いしてない?
                親コメント
              • by Anonymous Coward
                不当な論理で反論しているのだから、問題がないと言っているのも同然ですよ。改めなさい。
              • by Anonymous Coward
                勝手に曲解しておいて言うことはそれかw

                #いいかげんうざいのでACで

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...