パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ITにおける世代間ギャップ、どんなものがある?」記事へのコメント

  • 埋める必要あるの? (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2009年08月05日 17時40分 (#1617671)

    世代間ギャップはIT分野だけでなく、どの部分にもあるでしょう。
    確かに「昔はこう対処したんだ」という今の技術の根っこの部分を知っとくのは大切だと思います。
    しかし「Windows 3.1の頃にウィルス対策ソフトがあった」 「漢字を使えるようになったのはPC9801」ということを知る必要性ってなんですか?
    何かに活かせる知識でなくただの年配の方の昔話でしかないように思います。
    そしてその昔話を物珍しく聞き入っている人に対して「こんなのも知らないのか、これは問題だ!」と考えるのは如何なものかと。

    • Re:埋める必要あるの? (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Ryo.F (3896) on 2009年08月05日 20時56分 (#1617819) 日記

      を知る必要性ってなんですか?

      必要性はないよ。
      でも、世の中は必要なものだけでできているわけではない。豊かさとは、不必要なものをどれだけ持っているか、ということでもある。
      そもそも、君がそんな意見を書くことに、なんの必要性があるって言うんだい?

      親コメント
    • Re:埋める必要あるの? (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2009年08月05日 19時38分 (#1617757)

      ギャップがなくなってしまったら、ジジイの存在価値がなくなります。

      大切なのはギャップをなくすことではなくて、ギャップにどう対処するかです。聞く方として、若い人は、ジジイの経験や知恵から学び、ジジイは若い人から、新しい物事を勉強する。話す方としては、ほどほどに。

      しかし「Windows 3.1の頃にウィルス対策ソフトがあった」 「漢字を使えるようになったのはPC9801」ということを知る必要性ってなんですか?

      知っているとジジイが悲しむから、知ってても知らない振りをするのがジジ転がしのテクニック。ジジイの言っていることをほとんど知っていても、ツボでわざと間違ったことを言えれば、上等。そのために、知っておくことは必要。

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        >若い人は、ジジイの経験や知恵から学び
        これはまぁわかる

        >ジジイは若い人から、新しい物事を勉強する
        こんな人ほんの一握りしかいない
        全然勉強しないで自分の経験ベースで考えて失敗する年寄りの多さよ
        • by Anonymous Coward

          全然勉強しないで自分の経験ベースで考えて失敗する年寄りの多さよ

          誰しも歳を取る。歳を取れば頭が固くなり、若い人の言葉は聞けなくなる。それが自然。まずはその現実を受け入れなさい。

          そして、歳を取ってもそうならないためには、若いうちから、境遇の違う人の意見を真摯に聞く態度が必要です。世代が違うから意見を受け入れられないというのは老化の始まり。

    • Re:埋める必要あるの? (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2009年08月05日 19時54分 (#1617768)

      若人は知ってる必要など全くないが~
      >「漢字を使えるようになったのはPC9801」
      はちょっとどうかなあ。
      PC9801より前に漢字が使えるコンピュータはいくらも
      あったんで。ビジネスマシーンというくくりでは日立MB16000なんかにも
      漢ROM付いて立派にPC-DOS上で日本語使えてましたね。
      単漢字変換だったかもしれないけど。

      おっしゃるように、こういうどうでもいいことは知ってても知らなくても
      違いはないですが、昔の機械で何がどう実装されていたかを知ってると役に立つことも
      あるかも。テキストVRAMなんか扱う機会は減ってるけど、いざというときには
      そういうものがありこういう実装をしていたのだと知っていれば、自分の
      ソフトなりハードなりに応用できることもあるんでね。昔の機械は
      制約の中でやりくりしてるんで、現時点でも制約の中でやりくりする
      組込み系なんかでは昔の技術に通じてると役に立つ局面が多いですな。

      親コメント
    • by hamp (38741) on 2009年08月05日 20時01分 (#1617775)
      若い人の無意識の勘違いに 「ずっとこう(今の状態)だった」というのがあるんですよ。 経験というか、人生が短いんでしょうがないんですが。 でも、これをそのままほっとくと、 今度は、世の中が進んだ時に対応できなくなるんですよね。 ドッグイヤーのIT系では、世の中はものすごい速度で変わる、という認識が常に欲しいところで、 そのためのギャップ埋め、というより温故知新だと思います。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        いやだから温故知新を期待するにはその昔話が時を越えるような何かを
        持ってないと駄目でしょ?知新するのは当人の責任だからと昔話をただ
        垂れ流されるのは迷惑かと。

        • by hamp (38741) on 2009年08月06日 2時02分 (#1618035)
          >温故知新を期待するにはその昔話が時を越えるような何かを 持ってないと駄目でしょ?
          温故知新というのは、昔話から「聞いた人が」何かを気づくことですよ?
          他人の他愛ない話から何かをつかむって事です。
          役に立つことが最初からわかってる話を聞いて、
          その話で聞いたことだけわかるのは単なる学生さんです。

          役に立たない話だからするな、ってのも馬鹿な言いぐさでね。
          役に立てるかどうかは聞いた方の力量次第ですよ、ふつう。
          与えられるのになれすぎてますねぇ。
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            > 役に立てるかどうかは聞いた方の力量次第ですよ、ふつう。
            なんて言い訳を盾に思慮のない時間の無駄遣いをされても困ります。

            > 与えられるのになれすぎてますねぇ。
            世代を超えて伝えることが目的なのに、与える・与えられるって
            視野狭すぎじゃないですか?

        • by Anonymous Coward
          素材を活かすのは本人次第だけど「そこまで教えられないと活用できない」と言うならそれまで。
          知識というのは教えられるだけじゃなく、見つけようとしないとね。
          単に右から左に流れてくだけじゃあ宝石も単なる路傍の石と同じ。
          世の中、そこまで甘くない。
    • by firewheel (31280) on 2009年08月05日 20時24分 (#1617790)

      >世代間ギャップはIT分野だけでなく、どの部分にもあるでしょう。
      お約束だけど、ドッグイヤー

      「オレが子供の頃には、FDDが高嶺の花だったんだよ。」
      という昔話をすることはあっても、
      「オレが子供の頃には蒸気機関車に乗るのがあこがれだったんだよ」
      とは言わない。

      「オレが子供の頃は、新幹線はまだまだ珍しかったな。」
      ならアリだけど、0系こそ引退したとはいえ「新幹線」はまだまだ現役なのに
      比べると、「FDDがついに生産中止」はえらい違いだ。

      親コメント
    • アレゲな若者に技術遺産を引き継がせるため年寄りどもは昔話を聞かせる必要があるのです。
      知らなきゃ知りたいし、知ったら面白い!! ってのがスラド読者の習性。だから若さゆえ知らないのはOK、興味持たないのはNG。

      親コメント
    • >知る必要性ってなんですか?

      知る必要はないけど、あるときレガシーデバイスや
      それにまつわる問題が発生したとき、分けわからず途方にくれるだけです。
      歴史は積み重ねですからね。
      親コメント
    • by suexec (16684) on 2009年08月05日 23時27分 (#1617949) 日記

      とりあえず前に進んでいれば「いつか」解決されると言われて2000年問題に発展したんだけどな。
      ギャップは埋める必要は無いかも知れないけど、経緯や歴史は知っておくべきだと思う。

      親コメント
    • 反面教師。 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2009年08月06日 9時55分 (#1618131)

      「今使っているノウハウの中には、十年たったらまったく役に立たない無駄知識になってしまうものもある」
      ということを感じるためには昔話も役に立つと思います。
      バッドノウハウとそうでないノウハウの違いに敏感になれるはず。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      ちょっと計算を…って時に電卓(ケータイやノートPCなんかに読み替えてね)が電池切れになった時にはだなぁ
      算盤を使うとちゃんと計算ができるのじゃよ。

      なに?算盤なんぞ持っていない?
      そんなときには、紙と鉛筆で(ryak
      概算なら計算尺が(r

      #遠くない将来、筆算の再発明がされたりしてね。
    • by Anonymous Coward
      漢字使えたよなあ。PC-8801にもPUT~KANJI命令有ったし。まあ、PC-9801ではPRINT文で直接漢字扱えるようになりましたが。 もちろんこんな知識は全然役に立たない昔話ですけど。
    • by Anonymous Coward
      末端のウイルス対応とかやってる運用係です。
      ウイルス絡みとかクライアントレベルのセキュリティだと
      ギャップは埋まっててくれると助かります。

      ウイルスの流行ってタイプがぐるぐる回ってるんで
      (途中で新しいのが追加される)
      過去にどんな経路から感染が広がったか、は予防には必要な知識なんですよー
      知らないとうっかり怪しいメールリンク踏むし
      メディア媒介ウイルスについて注意しないで
      スニーカーオンラインで感染広げてくれやがるんで……

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

処理中...