パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ITにおける世代間ギャップ、どんなものがある?」記事へのコメント

  • by new release (37404) on 2009年08月05日 19時28分 (#1617751) 日記
    学生に8inchフロッピーディスクを見せても誰も知らなかった。
    「フロッピーディスクだよ。(3.5inch見せながら)これの大きい版。」
    それでも数人わからず。
    わかった学生がわからない学生に説明しだした。

    「USBみたいなやつだよ。」

    俺、どん引きした。
    • by watayan (143) on 2009年08月05日 20時16分 (#1617780) ホームページ 日記
      職場の引越しのために古いものを処分しているところなのですが,8インチフロッピーを捨てるとつぶやいたら「資料として1枚ほしい」と複数の人から言われました。いまさら中身を消すこともできないので,差し障りのないものを選別して残しながら作業してます。
      親コメント
      • by firewheel (31280) on 2009年08月05日 20時29分 (#1617796)

        >いまさら中身を消すこともできないので,

        消せるかどうかはともかく、
        - 「コーヒーやカレーをかけても、ちゃんと読めるか」という実験が雑誌に載っていた。
        - 磁石でホワイトボードに留めていて、中身が読めなくなった。
        - ピップエレキバンや磁気健康ネックレスなどはタブーだった。

        というのも昔話なのかな。

        親コメント
        • とりあえず近くにある磁石の中で一番パワフルなやつを持ってきて,ディスクの表面をなでまわすくらいの気休めはやってみたんですが,効果があったかどうかを調べるすべがないのです。
          親コメント
          • by 90 (35300) on 2009年08月06日 14時31分 (#1618433) 日記

            ... フリーマーケットらしいエピソードが頻出。編集者宅の棚に長年放置されていた8インチフロッピーディスクも、ブースの賑やかしがわりに持っていって 1枚10円で売ってみたらこちらも好評で完売。挙句にはディスクの入っていた箱まで15円の値がついて売れました。他には ...

            ということで、一枚十円で [engadget.com]売れます:)

            # 家がずっとMacintoshだったので見たのは初めてでした
            # もちろん買ったのも

            親コメント
            • by Anonymous Coward
              5インチフロッピーの箱はCD,DVDの分類に重宝してます。 「それをすてるなんてとんでもない」ですね。 100円だったら買うぞ。
          • by Anonymous Coward
            ディスク面全面に、指紋つけとけば??
    • by born_in_9.11 (32056) on 2009年08月05日 23時48分 (#1617967) 日記

      研究室で、昔のソースをPC-98フォーマットの5インチFDから読む必要がでてきました。

      PC/AT互換機に5インチFDD(オークションで調達)を取り付けたまではよかったものの、1.25MBと1.20MBのフォーマットの違いでうまくいかず、結局かろうじて動作するPC-98(HDDなし、FDD起動)を持ってきました。

      1.25MB-FDの中身を1.20MB-FDにコピー (PC-98)
      1.20MB-FDの中身をHDDやNASにコピー (PC/AT)

      とりあえず、ソース移行のプロトコルをまとめ、若い連中にさせようとすると、どうも作業が進まない。聞いてみると...
      ・DOSのコマンド知らない (Linux/UNIXのコマンドは知っているが)
      ・5インチFDの入れ方がわからない
      ・シャットダウンの方法を知らない

      そこから説明が必要なのね、とジェネレーションギャップを感じました...orz
      #ちなみに30代前半

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        PC-9801DA2 とDS2の5インチFDDを、初めての自作PC/ATコンパチに載せるとき、
        ジャンパを一箇所、差し替えてOK!だった。
        ※ もちろん、差し替えは「試行錯誤」(^_^;)
        ※ デバイスドライバ、要らない!
        ※ NECは海外ではPC/ATコンパチメーカーだったから、ハードも3MODEだったんでしょう・・・

        確か、MS-DOS/V 6.2もPC-98用MS-DOS 6.2も、formatコマンドは3mode対応していたよねぇ・・・・
      • by Anonymous Coward
        同じく30代前半ですが、同世代にジェネレーションギャップを感じることもあったり
      • by Anonymous Coward

        そういう時は2DDを介して、

    • by black-hole (9124) on 2009年08月06日 14時53分 (#1618466) ホームページ 日記

      単に「フロッピーディスク」と言った場合は、8incのやつのことです。

       8inch - フロッピーディスク
       5inch - ミニフロッピーディスク
       3.5inch - マイクロフロッピーディスク

      まめちしきな

      --
      -------- tear straight across --------
      親コメント
    • フロッピーディスク以前だと
      カセットテープ(MSXの時代に使ったことはある)とか穴の開いた紙テープとか(私は使ったことがないが、職場の上司の話では工作機械の制御用にあったそうな……)
      今となっては想像もつかないですね。

      親コメント
      • by saitoh (10803) on 2009年08月06日 23時33分 (#1618830)
        工作機械は電磁ノイズの塊なので、本家コンピュータが紙テープを使わなくなった後もかなり長く、NC工作機械の制御データ入力に紙テープは使われていましたよ。 こんなソフト [vector.co.jp]が2005年書かれてvectorに登録されてるくらいですから、21世紀になっても一部で生き残ってた模様。
        親コメント
      • by celtis (33470) on 2009年08月07日 11時48分 (#1619057)

        カセットテープはリアルタイムで使ってました。
        アドベンチャーゲームがテープ媒体で提供されていた頃は、頭出し機能でプログラムの境目を見つけて
        そこから無理矢理読み込ませることで、強引にストーリーを進めることもできましたね。ゲームタイト
        ルの進行に合わせて、テープからBGMを再生するという凝った演出をしていたメーカーもありました。

        また、職場の先輩に穿孔テープを直読みできるひとがいます。
        不要なデータの削除は目視で判断して、ハサミとテープで切り貼りしたもんだとおっしゃってましたの
        で、正直すごいと思いました。

        職場倉庫にある黒電話が珍しいようで、事務所への電話の掛け方(ダイヤルの回し方)を教える必要が
        あったのにもびっくりです。「映画で見たことあります!」って大喜びでした。

        親コメント
      • by Anonymous Coward
        40手前のオッサンですが高校生の時分、学校に情報処理室があり、プログラミング実習用に「紙テープ穿孔機」が十数台設置されてました。
        機械はタイプライタ状になっており、文字を入力すると「穿孔機」背面から挿入されたストックフォームに印字するとともに、右横に設置された「穴空け機」が紙テープに穴をパンチして行きます。
        パンチした紙テープは「紙テープ読み取り機」でホストの「FACOM 230-10」に読み込み、コンパイル・実行していました。
        いまでも実家に未使用の紙テープが僅かながら残っていると思います。
    • by firewheel (31280) on 2009年08月05日 20時46分 (#1617813)

      >「USBみたいなやつだよ。」
      「USB(メモリ)みたいなやつ」と言いたかったのではないかなあ。
      「持ち運び可能な外部記憶装置」と言う意味では的外れでもない。

      昔でも「フロッピー=ディスク=ドライブ」を略して「フロッピー」と
      呼んでいたりしたんだよね。

      親コメント
      • > 「USB(メモリ)みたいなやつ」と言いたかったのではないかなあ。
        もちろん、その通りなのだけれど、「USB」と略すかな?
        USBは小間物向けのインターフェイスって導入があるから、
        USBメモリが出てきたときは、自分にはキワモノっぽく思えたけれど。

        FDやFDDをフロッピーと略すのは(多くはFDを指すけど)本質を残した
        略し方なのでわかります。

        # まあ、自分は QD でしたから、話す相手もクラスにはおらず、
        # 「クイック」と略すこともなかったですが...
        親コメント
        • USBメモリ (スコア:2, 興味深い)

          by watayan (143) on 2009年08月06日 10時23分 (#1618144) ホームページ 日記
          USBと略されるのはいやなんですが,けっこう耳にします。昔は「ハードが壊れた」がハードウェアのことだと思ってたらハードディスクのことだった,というのもよくありました。
          親コメント
          • by Anonymous Coward
            ハードディスクを「ハード」と略すのは20代くらいだと聞きますね。
            歳を経るごとにちゃんと「ハードディスク」なり「ディスク」なりに落ち着きますが。

            USBメモリについては、海外の人が、
            ・USB Key
            ・Memory Stick
            とか表現するのをしばしば見かけます。

            で、それを見たソニー製品と縁遠い日本人がそのまま「メモリ・スティック」と訳して
            しまい、それを見た別の日本人が「私のPCにはメモリスティックがささりません」
            となるので困ったりします。
        • その違和感は十分に分かる。
          でも他に良い略称が思い浮かばないのも事実。
          なんて略すのが適切?

          Uメモ?

          --
          TomOne
          親コメント
        • by Anonymous Coward
          若者に囲まれて生活していると、シリコンオーディオプレイヤーを指して「それUSB?」「いやMP3」みたいな会話はよく見かけるので、そろそろ慣れてきましたorz

          # mp3圧縮された曲データを「MP3」と呼ぶのもなんか間違ってるから止めろ派の末席だった気もするけどもはやちゃんと覚えて無いorz
          • by masarakki (33893) on 2009年08月07日 11時22分 (#1619026)

            >「それUSB?」「いやMP3」
            これの意味が本気で分からない・・・
            まだ20代なのに・・・

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            「MP3以外を再生していてもMP3プレーヤと呼ぶのは変だ」とは思うんだけど、
            そういう細かいツッコミをいれても「これだからオジサンは」とか
            「歳を取ると無駄に口やかましくなるもんなんだな」とか言われそうなので
            控えることにしてます。

          • by Anonymous Coward
            昔々、ちぇっかーず(だったかな)が
            「トランジスタのボリューム上げて...」
            と歌っていました。

            同世代ですが、思いっきり違和感ありまくりでした。
            が、私が電子工作趣味オタクなだけ、と周囲に言ったことはありません。

            今思いましたが、より昔の世代だったら、フツーでも トランジスタ≠ラジオ だったりするのでしょうか。
            であれば、私の「トランジスタ≠ラジオ はオタクだけ」って感覚もしっかり世代間ギャップだったのだな、と思いました。

            何て言うか、興味のある奴/ない奴間ギャップと世代間ギャップがごっちゃになってないかな。
        • by Anonymous Coward

          >もちろん、その通りなのだけれど、「USB」と略すかな?

          携帯電話を「携帯」、パーソナルコンピューターを「ぱそ」などと略す世代においては、スタンダードな略し方なのでしょう。

        • by Anonymous Coward
          私も電灯を「電気」と呼称してるので、 あんまり偉そうな事は言えないな...
      • by Anonymous Coward

        茶々ですが。

        >昔でも「フロッピー=ディスク=ドライブ」を略して「フロッピー」と
        >呼んでいたりしたんだよね。

        さすがに「フロッピーない?」と聞いて、ドライブ [google.co.jp]が出て来たりはしなかったと思うが。

        • by firewheel (31280) on 2009年08月06日 22時25分 (#1618791)

          「このPCにフロッピー付いてる?」くらいなら使ってました。

          正確には「フロッピー=ディスク=ドライブが付いてる?」と
          聞くべきなことは、お互いに百も承知で。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          更に茶々ですが。

          最近のPCはFDDが付いてないのでUSB接続のFDDもセットで必要です。
          4倍速なドライブ使ってますが通常フォーマットも速いので便利♪

      • by Anonymous Coward
        フロッピィーディスク → FD
        フロッピィーディスクドライブ → FDD
        と呼んでいたけれど・・・
        此れはマイナー?
        其れともローカルかな?
        • 自分も同様にFD!=FDDです。
          HD・HDDは(基本的に)同じ物ですが、FDとFDDは別物ですね。
          FDと略されるとどっち?と思います。

          CD・DVDはCDD・DVDDとするとなんか気になるのは何故だろう。
          ODD(光学ディスクドライブ)って略称が比較的一般的のようですが。

          # どうでも良いがI-O曰くMODのDはDiskらしい。 [iodata.jp]

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            CD・DVDはCDD・DVDDとするとなんか気になるのは何故だろう。

            「で、結局読めるのはどれなんだ(-Rか-RAMか(中略)それとも+RWか)?」ってことになるから。

      • by Anonymous Coward

        町内会の資料を作ると未だにフロッピーでの提出を要求されますが。
        #フロッピー=外部メモリらすぃ。

        数年前も「Macだからフロッピーなんてついてない」と言うと、「安物?」と真顔で聞かれたこともある。

    • 30代後半ですが、8インチFDの実物を見たことがありません。
      そういうと「若くみられたいのか?」と言われます。
      自宅環境がテープから3.5インチFDに変ったので、途中が抜けてるだけなんですが。
      5インチFDは3.5インチFDを使い始めてから見かけました。

      #こういう例もあるってことで

      --
      ☆大きい羊は美しい☆
      親コメント
    • ”こいつ1.4インチより倍以上図体でかいんですから、10Mぐらい入りますよね”
      と言われたんで、とりあえず1枚でOSがまるまる全部入るぐらいの容量はあるよと答えておきました。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ・PDを見せてMOじゃないよPDだよ。
      ・LS-120をを見せてFDDじゃないよLS-120だよ。
      ・カセットテープ見せて音楽じゃないよデータだよ。と言って再生(「ピーガー」のあの音を再生)
      とかだれかやらないかな。

      • by Anonymous Coward
        > ・カセットテープ見せて

        もちろんアナログコンパクトカセットではなく、ディジタルカセットですよね?

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...