パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「GIGAZINE」が人材募集、編集長が(キレ気味に)内情を語る」記事へのコメント

  • プロフェッショナル? (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2010年08月02日 14時13分 (#1803396)

    >「自分はGIGAZINEだからこそできることをするためにGIGAZINEで働きたい、ほかのところでは働きたくない!」というプロフェッショナル的な考え方をする人を求めます。

    これってまさに「趣味人」の考え方ではないのかなぁ。
    少なくとも「プロフェッショナル」ではないと思う。

    • by j-ehara (31269) on 2010年08月02日 15時19分 (#1803437) 日記

      「プロフェッショナル」とか「本質的な」とかいった言葉は,『俺様にとって都合が良い』に置き換えても意味はほぼ同じである……?

      親コメント
      • 「プロフェッショナル」とか「本質的な」とかいった言葉は,『俺様にとって都合が良い』に置き換えても意味はほぼ同じである……?

        それすら通り越して、「俺サマの分身」と云う意味の様な気がせんでも無し。

        親コメント
      • by Anonymous Coward
        雇い主の意に沿う働きって意味なら、
        ある意味プロフェッショナルと
        いえるかもしれなくもないかもしれない。。。
    • by Anonymous Coward on 2010年08月02日 14時48分 (#1803419)

      ですよね。

      必要なのは「仕事はメシのタネ。会社として稼げなければ給料にはならない」という当たり前の話を理解できる社員に思える。
      そもそも、取材や編集の業務命令を拒否出来るってのが、最初から甘やかせ過ぎた結果なんじゃないかとか思ったり。
      遊んでいても給料が出るなら、志の無い奴らは仕事なんぞしないって。

      てっとり早く、歩合制にでもすれば良いと思うんだが。
      てか、現状の内容なら、テキトーなブロガーに歩合で委託するだけでマシなんじゃなかろうか?

      親コメント
    • >端的に言うと、自分の時間を切り売りして時給換算し、「仕事は仕事、プライベートはプライベート」

      というような人の方がプロフェッショナルに見えますね。
      報酬に関しては時給換算よりかは、出来高払いだとか、高い報酬を前払いで要求されたことを完全に請け負うとかだともっとプロフェッショナルっぽいかな。

      この場合「GIGAZINE=趣味 な人を求めます」ってことでしょうか。

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        広告モデルで生活に密着した情報のブログの特性上、
        書きての個性を売り物にしないといけない訳で、
        何でビジネスをしているのかを認識した上で、
        出来ると思った人だけ来てくれと言う事だと思う。
        労働条件だけで言えばブラック。
    • 「プロフェッショナルな兵卒」ならね。彼が求めているのはもうちょっと上のレイヤだと思うよ。

      ...とは言え、正しく人材を採用、教育するための条件である「GIGAZINEらしさを共有する」という点において落第点なんだけどね。求人読んでもちっともその点が伝わって来ない。ちなみに「逐一編集長が判断する」というのはダメ。そんな事を言う奴はそもそもその基準自体が確立されているのかどうかすら怪しいので「それで何をしたいのか」を自問する必要がある。

      その辺をどうしても明示できなければ、選考の時にでも「GIGAZINEでしたい事」を聞くとかくらいしかない。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        従業員として雇うんだから兵卒が集まってくるのは当たり前。有能な働き者や有能な怠け者がほしいんだったら別のアプローチが必要でしょ。共同経営者を募集するとか。

    • by Anonymous Coward on 2010年08月02日 15時36分 (#1803453)

      あと、サイトみてみると、どこの誰が運営してて、どこに連絡していいか、パっと見にはわかりません。
      プロフェッショナルとして胸はってやってるっていうなら、正々堂々と書いてもいいんじないかな?

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2010年08月02日 15時46分 (#1803461)

      つまり「プロのシロート求む!」ってことですよ。
      まあプロが書くニュースは巷にあふれてるんだから、それ以外のものがあるってのも多様性という観点からはいいんじゃないですかね。

      しかし、赤字垂れ流しと言っているところにわざわざ応募してくる奴のレベルはたかが知れてると思うんだが。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2010年08月02日 16時31分 (#1803514)

      同感。
      報酬相当の仕事をしっかりこなすのがプロフェッショナル。
      報酬とバランスのとれない仕事をするのは素人。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2010年08月02日 23時01分 (#1803806)
      この記事をみて、昔の日本ソフトバンクのころの機種別パソコン雑誌は上手いことやってたなぁと思ったり。
      「この機種・メーカーでしか記事を書きたくない」という大学生バイトを、少数のプロフェッショナル編集者がうまいことコントロールしてた。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ここ発のニュースだとただしソースはって前置きされるでしょ
      続きを読むを押させられるのがウザかったときの印象のまま、食べ物と適当訳ネタと一掴みの塩と電子機器
      そんなもんじゃないの

      • by Anonymous Coward

        「研鑽しろ」とかしきりに書いてるけど、GIGAZINEの記事ってそこまで死ぬ気で勉強しないと書けないような代物とは思えないですね。
        正直言って。
        ページビューの中心は海外ニュースサイトの面白そうな記事の和訳でしょうし。
        (いつも思うけど許可とらなくていいの?)
        このクオリティでそこまで勉強しないといけないなら雑誌に記事書いてるライターはみんな死んじゃいます。

        編集長である私一人で以前は書いていたジャンルの記事(ソフトウェアやネットサービス、問題提起系の記事や調査報道系の記事やまとめ系の記事

        • by Anonymous Coward

          > ページビューの中心は海外ニュースサイトの面白そうな記事の和訳でしょうし。

          そのニュースサイトへのリンクバックがないのが一番キライ。
          「Diggより」「redditより」ぐらい書けばいいのに。

    • by Anonymous Coward
      激しく同意。

      >> 「仕事は仕事、プライベートはプライベート」
      こっちがプロフェッショナルのあり方でしょう。
      • by Anonymous Coward
        それは、時間を切り売りするだけの安サラリーマン
        • by Anonymous Coward on 2010年08月02日 16時17分 (#1803497)

          「赤字なんだから経営に理解を示して金の請求なんかするな」なんて要求してるんだから、この要求に応じたら「売り」すらしてない状態になるわけだが。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          いや、要求されたことを完遂して対価をもらうのがプロフェッショナル

          企業に所属した場合、拘束時間が基準になるのはそういう契約なんだから当然のこと。

          拘束されていない時間を自己研鑽に使うか、別のことに使うかは本人が決めること。

          • by Anonymous Coward

            だから今後は労働時間ではなく品質を基準にするって話だろ。全然おかしくはないな。

            • by Anonymous Coward

              じゃあ、そういう契約にすればいいんじゃないの?

              普通の人が辞めて、自信だけは一人前のおかしい人が寄ってくるだけだと思うけど。

              # 勉強もさせず教育も受けさせず歩合制で最初から稼げる様な
              # 人材ならいずれにせよ独立するなり、フリーになるっていう。
              # あ、教育って社長理論をたたき込む事じゃないからね。

              # 中小企業に多いけど会社=社長が正義、だと思ってるとこ多いよね。
              # 法人という一つの生き物なのに。
              # 人材を生かせないならそれは会社の仕組みの問題。それを自覚できないうちは
              # いつまでたっても従業員/社員のせいにするっていう。

          • by Anonymous Coward

            > 要求されたことを完遂して対価をもらうのがプロフェッショナル

            間違いというわけではないのだが、それだとバイトのレベル。
            プロフェッショナルという言葉をどういう意味で使いたいのかによるけど、
            (バイトだってバイトとしてのプロフェッショナルを求められるけど)、
            もしバイト以上のレベルの話をしているのだとしたら、重要なことが抜けている。

            まず、要求されたことを万一完遂できなかったときのフォローがうまくできなければならない。
            次に、要求されたことをやるだけじゃなくて、自ら仕事を作り出さなければならない。

    • by Anonymous Coward

      プロフェッショナルかどうかは横に置いておいて、メディアのお仕事というのは
      このメディアで、この会社で働きたいという動機は割と重要ですよ。でないと、
      興味や情熱を維持できないので。興味や情熱を失った人が書いた記事は最低
      ですからね。

      まあ、GIGAZINEはあまり実績があるメディアとはいえないので、GIGAZINE
      で働きたいと情熱を持って言える人がどれくらいいるんかという話はあるとは
      思います。

    • by Anonymous Coward
      全くもって同感です。プロフェッショナルの意味が違うとおもいます。
    • by Anonymous Coward
      /.なら「プロフェショナル」じゃなくて「プロフェショナル [amazon.co.jp]」じゃないの?という人が一人くらいいても良さそうなんだが。
    • by Anonymous Coward

      自分はGIGAZINEだからこそできることをするためにGIGAZINEで働きたい、ほかのところでは働きたくない!」というプロフェッショナル的な考え方をする人を求めます。

      要するにそんな奴は居ないということだろ、現実として。どうして今どきの若い者は現実逃避してこういう夢みたいなことをほざく奴らばかりなんだ。

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...