パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「GIGAZINE」が人材募集、編集長が(キレ気味に)内情を語る」記事へのコメント

  • 経営者ではないが、編集長の気持ちがよくわかる。

    長年赤字を続けている部門なのに、忙しいからといって仕事を拒否する。
    そのくせ、定時に帰ったりする。

    自己啓発のための勉強は職場でする。
    自宅に勉強のための参考書はなく、みんな職場に置いている。

    自宅に仕事は持ち帰らない。鞄は持っていないか、持っていても
    弁当しか入っていない。

    終電を逃したと言って、なぜか次の日までぶっ続けで会社にいる。
    しかも深夜残業していることになっている。
    同じように残業していた目撃者によると、ギターを弾きながら
    歌っていたらしい。

    休日にヤバイ障害が発生して緊急連絡で電話をしたが、出ない。
    他の担当者をかき
    • by Anonymous Coward on 2010年08月02日 16時11分 (#1803492)

      > 自宅に仕事は持ち帰らない。鞄は持っていないか、持っていても
      > 弁当しか入っていない。

      仕事を持ち帰るのはセキュリティ上NGでしょう。
      情報漏えい対策としては、情報は「会社として」適切な管理が可能な場所でのみ扱い、外には持ち出させないというのが基本。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        > > 自宅に仕事は持ち帰らない。鞄は持っていないか、持っていても
        > > 弁当しか入っていない。
        > 仕事を持ち帰るのはセキュリティ上NGでしょう。
        > 情報漏えい対策としては、情報は「会社として」適切な管理が可能な場所でのみ扱い、外には持ち出させな
        > いというのが基本。

        とはいってもね、世の中には「プログラムのソースは顧客情報じゃないから流出しても問題ない」と考えている上司がいるのよ。
        で、21時ごろ帰ろうとすると「できていない部分は自宅に持ち帰って理解するんだよね」と押し付けてくると。

      • by Anonymous Coward
        最近はクラウドコンピューティング系の運用が増えて増してですね。
        プライベートクラウドなら外部から深いところに入れないからいいんですが、
        パブリッククラウドみたいにセキュリティ度外視でコスト削減とか
        ばっかり考えたとこでは、夜遅くに自宅に電話をかけてきて
        「ちょっと家からやってくれ」
        というのも多いですよね。

        クラウドなんて流行ってるおかげで、顧客情報や個人情報が
        社内の管理された区域にしかないなんて言えなくなってしまった
        会社って増えてます。
        経営者にとって人と金が節約できるクラウドっておいしいんでしょうね。

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...