パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

岡崎市立中央図書館ウェブサイト「サイバー攻撃」事件の詳細」記事へのコメント

  • 今回のは警察と検察の姿勢に問題があるでしょう。
    1. 多数のアクセスが行われ業務妨害に該当する疑いを持った点まではいたし方がない。 しかし、男性は逮捕・家宅捜索を受けてから20日間拘留されている。 プログラムが妨害の意図を持っているかどうかは、プログラムを基に 1日, 2日プログラムの挙動を調査すれば判断を行えるはずで20日の拘留は著しく不当である。 警察は妨害の意図が無い確証が得れた時点で被疑者を解放すべきだった。
    2. 名古屋地検は被疑者を「業務妨害の強い意図は認められない」として 「起訴猶予処分」としている。しかし、朝日新聞の調査から判断する限り、 全く妨害の意図は読み取れず、「起訴猶予」処
    • Re: (スコア:1, 興味深い)

      by Anonymous Coward
      そもそも逮捕ではなく任意で取り調べで十分だと思うんですよね。 この国では逮捕は恣意的な懲罰手段として使われやすいってこともあるし。
      • 個人的には、この手の犯罪では逮捕と同時に家宅捜索が必要だと思う。なぜなら、刑法では、故意性をいかに立証するのかが肝であり、その際には、コンピュータの中に記録されたプログラムやデータといったものは決定的な証拠となりえる。例えば、変数名に"int attack_count;"と名づけられていれば、攻撃の故意性を示す重要な証拠となりえる。もし任意の事情聴取をしてしまって、被疑者を家に帰した途端 rm -rf / されてしまったらそれらの証拠が一瞬にして消えることになる。このようなことが起こるのは好ましくない。

        問題は逮捕後のやり方にある。今回

        • Re: (スコア:4, すばらしい洞察)

          > 変数名に"int attack_count;"と名づけられていれば、攻撃の故意性を示す重要な証拠となりえる。
          それはやり過ぎでは。

          プログラマの危険な会話 [fc2.com]みたいに、
          killと書いていたからと言って、殺人が目的だとは断定できない。
          deleteChild()とか書いていたからと言って、中絶させたとは言えない。
          Bombを作ればアランチューリングも爆弾魔ですか?

          変数名が必ずしも常に合理的に最適なものに決められるとは限らないことは、
          プログラマーなら誰でも知る所。他のアプリからコードを流用してれば、変数名が前のまま
          というのは往々にしてあり得る。ゲームアプリならatt

          • by Anonymous Coward on 2010年08月22日 11時08分 (#1813447)
            Winnyも金子さんも嫌いだけどさ、あの裁判では、
            3桁回数のバージョンアップを繰り返す = 悪質
            とかいう話があったよね。

            いざ司法の場に引き出されてしまったら、
            プログラマのルールではなく、世間一般のルールが適用される
            ということを踏まえて、我々はプログラムを書かねばならぬ時代がやってきたのだと思う。

            こういうのはプログラムに限らず、
            2chで「氏ね」が挨拶のように飛び交っているとしても、
            いざ裁判になれば世間一般でいう「死ね」と言われたものとして扱われるように。
            親コメント

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...