パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

総務省、Google日本法人に対して「通信の秘密」侵害で指導」記事へのコメント

  • ・ 総務省の発表を見ると "道路周辺映像を撮影する際に無線LANを経由した通信の一部を誤って収集していた" とあるが
      誤って収集なんて事があり得るのか?どう考えても意図的に集めていたとしか思えん

    ・ "通信の収集は停止され、また問題となるデータの閲覧・使用は行っていないこと、本件判明後は厳重な管理下に置き、
      アクセス制限がかけられている" とあるが、なぜデータを破棄しないのか?
    • by Anonymous Coward on 2011年11月13日 16時47分 (#2049562)

      事の始まり:「Googleストリートビューカーが街中の無線LANをスキャンして記録、2010年末までに表示開始か」 [gigazine.net] 「日本を含む世界各国でGoogleストリートビューカーが街中の無線LANの通信内容を傍受して保存していたことが判明」 [gigazine.net]

      <要約>
       Google:無線LANのAP名とMACアドレス集めてるよ~(2010年4月)
       ドイツDPA(個人データ保護局):待てやゴルァ。中身見せろヤ。(2010年5月5日頃)
       Google:おk
       ドイツDPA:(くそ、データ大杉。何がなんだか判らん…orz)
       ドイツDPA:(面倒なので)収集データ全部再調査しろや。
       Google:拝承(とは流石に言わないw)

       Google:あれ?なんか余計なものがある…。
            じっとソースを見る…。
            げっ、AP名情報かと思ったら、暗号化されていない通信情報じゃん。
            (著者注:AP名も暗号化されてないと思うよ)

       Google:すいません。暗号化されていない通信情報が混じってましたm(__)m(2010年5月14日)
            暗号化されていない通信情報については、とりあえずGoogleのネットワークから分離。アクセス制限をしております。
            つきましては、各国のルールに基づき処理したいと考えておりますので、ご指導お願いいたします。
      </要約>

      という経緯なので、
      ・「誤って収集なんて事があり得るのか」
       あり得る。収集用の元となったコードが
       (1)非暗号化通信をAP名長まで受信
       (2)AP名情報を選択→表示
       の順で処理されていた場合、(2)では無く(1)の段階でログとして出力すると、結果的に非暗号化通信を記録してしまう。

      ・「なぜデータを破棄しないのか」
       Googleとしては勝手に破棄すると、後で証明が面倒なので、各国の元締め(日本の場合は総務省)の指示に従い削除・確認をしたいから。
       言い換えると、1年半経って、やっと総務省から削除許可が出たって状態。

      親コメント

人生unstable -- あるハッカー

処理中...