パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

将来、データセンターはサウナになる?」記事へのコメント

  • まちがってる (スコア:0, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward

    温度が高くなるというのは、それだけエネルギーを消費しているということ。
    もちろん、それだけ電力料金もかかっている。
    その根本を解決せずに、なにが「環境にやさしい」「電力コストを下げられる」だ、と思う。

    インテルがやるべきことは、高い温度で動くので冷却しなくてもいいシステムの開発よりも、
    消費電力が低いのでそもそも高温にならないシステムの開発ではないでしょうか。

    • by epgrec (43527) on 2011年12月22日 13時08分 (#2070303)

      いやいや、その辺は一生懸命やってますよ、なんもやってないわけじゃ決してない。
      インテルのいまのCore i5/i7の電力効率は結構高いです。

      まあ、ARMなんかに比べると命令が不定長だったりする分だけハードが複雑になるので
      x86の効率はよろしく無いってのはあるでしょうが、プロセス技術や回路技術でもって
      省電力に努めてます。
      究極的には演算に伴う発熱はゼロにはできないので、計算速度が上がれば発熱は
      大きくなるわけで、そこをどれくらい抑えることができるか、でしょう。

      ちなみに、
      大規模並列のGPUを推すNVIDIAなんかに言わせると、CPUは電力の95%を演算以外に
      費やしているそうですが、かといってGPUでなんでもできるわけじゃないし、シリアルコード
      を実行するCPUってのも必要ですからね。

      親コメント

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...