パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

特定のサイトを閲覧できないようにしていた公衆無線 LAN に行政指導」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2012年04月05日 12時51分 (#2130129)

    同じようなことやってんのに指導なしか。

    • by Anonymous Coward on 2012年04月05日 20時03分 (#2130333)

      WEBは元々、検索エンジンなんてなくても成立するはずだった。
      グーグル八分に負けない草の根リンクを
      我々は構築しなおす必要がある。

      というか「悪徳商法マニアックス」って、八分にされてた頃は
      確かにトップページは出なかったけど、それでもどこに行けばよいかは簡単に分かるようになってた。
      グーグルはまさに「言われた部分だけ」をインデックスから削除しただけ。

      多分グーグル自身は、グーグル八分なんて殆ど効果がない事をよく分かってる。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        グーグル八分よりもターゲティング広告の方が気味悪いが、
        グーグルのWebサービスを一企業が統合している所に不気味さを感じる。
        今は携帯電話までスマホで統合されてる。

    • by Anonymous Coward

      カレーライスとハヤシライスが区別できないタイプか。

    • by Anonymous Coward
      検索の場合、DBのほうに手を加えてしまえば通信内容をいちいち覗く必要ないからね。

      同じようなこと、と、同じこと、とは違うってころでしょう。
      それでも Google八分に何のメスも入らないのは不思議ですが。
      • by Anonymous Coward

        遮断のやり方も色々あると思うけど、パケットフィルタリングではなく、ルーティングテーブルで特定のアドレスへの
        ルーティングをしないのは比較的簡単にできそうだと思いますが、パケットフィルタリングもしないしDNSも引けるけど
        経路が無い、みたいなのならこれは「通信の秘密」を犯したことになるのだろうか?

        • by Anonymous Coward

          宛先アドレスを見てルーティングすること自体が通信の秘密の侵害です。
          ただし、そうしないことにはそもそも通信が成立しないので正当業務行為として
          違法性が阻却されます。
          ルーティングテーブルに手を加えてマッチしたらどうのとかいうのが
          正当な理由があっておこなわれるのならば罪には問われないでしょうが、
          そうでないなら侵害です。

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...