パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

特定のサイトを閲覧できないようにしていた公衆無線 LAN に行政指導」記事へのコメント

  • 例外的に特定サイト(サービス提供元だとか、機器の設置場所の店舗だとか)だけを認証不要にするとしてもやっぱり宛先を見る必要があるけど、
    これも「通信の秘密の侵害」になるんだろうか。

    • それは「正当な理由なく、利用者に無断で」行われますか?具体的なサイトによると思いますが、一般的に電気通信事業者が通信内容をまったく見てはならないということではないです。たとえば「有害サイトアクセス制限」とか。

      WiMAX系の一部サービスでは無課金状態でもポータルサイト [uqwimax.jp]には繋がるんですが (そこでオンライン契約できる)、きちんと告知されていますし、課金の為の専用サイトにのみ接続させることは正当な理由に当たると思います (同様のポータルサイトは公衆無線LANサービスのWi2にもあるようです)。ただしプロモーションの為という理由、またプロモーション対象の範囲なんかはもうちょっと吟味する必要があるかもしれません。

      親コメント

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...