パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

遠隔操作ウイルス絡みのえん罪・誤認逮捕事件報告書、警察側が公開取りやめ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    お前らが冤罪の被害にあったわけでもなかろうに。

    • Re: (スコア:5, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      冤罪というほどじゃないけど、全くやってないことで小一時間調書とられたことならあります。
      もちろん偽自白を導く様々なトリックがちりばめられていました。
      私は冷静に(今のテクニック漫画でみたことあるなあ、本当にやるんだ)とか(今のはうまいなあ)とか楽しみながらやってたからよかったけど、気の弱い人とかお年寄りとかだと自白しちゃう(したことになっちゃう)場合も多いだろうなと思った。
      しかも担当が途中で入れ替わったのだけど、全く同じやり方だったから、たまたまその人が悪い警官だったわけではなく「偽だろうがなんだろうが、うまいことひっかけて自白をしたことにしちゃう技術」=「教科書的調書の取り方」になってるっぽいですね、日本の警察全体として。

      うしろめたいことはないけど一応AC

      • by Anonymous Coward on 2013年01月22日 11時31分 (#2310451)

        盗難の被害者側として調書を取られた時、警官が原案をほぼ持ってて、
        警官:「~~ですよね」
        わたし:「はい」
        警官:~~ と調書に書く
        という形で進みました。
        事実関係は間違ってはいないのでほぼそのまま同意しました。

        最後に
        警官:「こういう犯人は許せませんね」
        わたし:「そうですね」
        警官:犯人が許せないので捕まえてください
        と調書に書かれて、そこまでは言ってない!と吹きだしそうになったけどこらえました。

        その後、パトカーに乗せられて警官と一緒に現場確認に行ったのですけど、周囲の人の目が容疑者を見るようでした。両側からブロックしてパトカーに乗せないでよ…

        親コメント

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...