パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

遠隔操作ウイルス事件で真犯人を名乗る人物がネットに書き込み、ただし証拠はなし?」記事へのコメント

  • 分からない事が多い。
    誤認逮捕はアレだけど、その人たちの人生を壊すのは周囲の市民次第だろ。
    Torを追跡できない事がバカみたいに見える?そんなもん無理に決まってるだろ。
    その他の警察の醜態って?

    なんか、日本の治安をグズグズにしたくてたまらない人間が
    ワーワー騒いでるだけに見える。

    • >その人たちの人生を壊すのは周囲の市民次第だろ。

      ここでいう市民にはマスコミも含んでるのかな。
      警察の捜査情報を容疑者逮捕前にマスコミにリークした可能性が高いんだけど?

      その後もかなり強烈な偏向報道が続いてるし。

      >なんか、日本の治安をグズグズにしたくてたまらない人間が
      無実の人間を証拠も無しに逮捕してリンチにかけることが、「治安を守る」ということでしょうか?
      違うでしょ。

      無実の人間を犯罪者から守ることこそが警察の本来の仕事だったはず。
      しかし今は警察が無実の人間に対して危害を加える組織に成り下がってる。

      治安をダメにしているのは警察自身の行動なんですよ。

      • Re: (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward

        無実の人間を犯罪者から守ることこそが警察の本来の仕事だったはず。
        しかし今は警察が無実の人間に対して危害を加える組織に成り下がってる。

        今というか昔からそんな感じ。
        むしろ、昔よりは良くなっている。
        そこのところの認識は大切。

        治安をダメにしているのは警察自身の行動なんですよ。

        治安は昔より良くなってます。
        悪くなっているとか治安がダメとか感じるのはメディアに踊らされすぎ

        むしろメディアで無責任に騒ぐ市民側の体制がメディアの無責任さを加速させて
        警察機構に対しても良くも悪くも影響を与えている。
        警察もそうだが、国家の組織体制は市民の鏡である事をまず忘れないように。
        メディアもね。
        彼らは民意のレベルの反映ですよ。

        あえて言うのならば治安をダメにしているのは警察ではなくて市民(メディアも含めて)

        • by Anonymous Coward

          何かがズレているようですが…。

          彼らは民意のレベルの反映ですよ。

          それが大原則なのは認めますよ。
          でも、警察にしても検察にしても裁判所にしても、あるいはマスコミにしても。

          その民意をねじ曲げて受け取ったり、無視してしまったりしている面がありはしませんか?
          組織防衛が自己目的化してしまったりしている面がありはしませんか?
          ある程度対立するべき(相互に監視するべき)組織同士が結託して、相互監視の網を緩くしていたりはしませんか?

          中の人も人間です。
          全員が聖人君子でもなければ、水戸黄門でもない。
          アニメや特撮ヒーロー物に登場する絶対的な正義の味方でもありません。
          彼らが「機能しないかもしれない」ことを前提にしてシステムを組むべきだとは思いませんか?

          • by Anonymous Coward

            なんか「このプロジェクトはソースがクソだから全部作り直した方が幸せになれる!!!」とかぬかしながら
            いざ自分の手番になったらしっぽ巻いて逃げるクソ馬鹿土方野郎の臭いがしますね。

            運用・保守フェイズに入っているモノを根本からリプレースするには相当な労力がいるのですよ
            今回の件から広げるにしても、少なくともまずは一般市民を盾にしてシステムをコケにするような
            ドクズ犯罪者を叩き潰してからじゃないと始まりません。

            • by Anonymous Coward on 2013年03月05日 14時36分 (#2337128)

              多大な労力が必要なことはよくわかりますよ。

              「このプロジェクトはソースがクソだから全部作り直した方が幸せになれる!!!」

              と言う状況のプロジェクトを、全部作り直すよりも大きな労力を掛けて改修/メンテナンスするような仕事を多数経験していますからよくわかります。
              おそらく、ゼロから作り直すよりも大きな労力が掛かることでしょう。

              # 何せ零細ITなもので。山火事に消防服一丁で挑むような火消し役はもう慣れっこですよ(やりたい仕事ではないですが。笑)。

              しかし、だからと言って、それはシステムの改修をしない理由にはなりませんよね。
              そしてその切っ掛けとして、比較的簡単であろう例として、相互監視を行うべき「取材対象である警察・検察」と「マスコミ」が結託して相互監視の網を緩くしている件に言及しているわけです。
              お互いの組織が「うまく機能しないかもしれない」事を前提としての相互監視システムが骨抜きになっていることから改善を始めれば、少ない労力で最大限の効果を上げることができるとは考えられませんか。

              民意の話に戻れば、民意が望んでいるのは本来そういうものではないということです。
              民意は、警察には「治安を守る正義の味方」を望んでいるのであって、警察組織そのものを防衛することは望んでいないし、本当の悪人を、ぐうの音も出ないように懲らしめるために捕まえてほしいと願っているわけです。
              そのための能力が警察に不足しているのならば「能力を高める」か、下手をすると「退場してほしい」とまで願うこともあるでしょう。
              何故ならば、民意が本当に求めているのは「治安を守る正義の味方」であって、それが警察であるかどうかは本来の求めではないから。
              たまたま今は警察がその役割を果たすべきと決められ、そうするべきと考えられているから、警察に期待をしているだけなのです。
              そういう民意を警察がきちんと真摯に汲み上げることができていれば、今のような警察叩きの風潮は生まれなかったことでしょう。

              少なくともまずは一般市民を盾にしてシステムをコケにするような
              ドクズ犯罪者を叩き潰してからじゃないと始まりません。

              それとこれとは独立した事象でしょう。
              今回の犯人が、あなたの言われるようにクズ(言葉の選び方はさておき)であることは全くもって同意です。叩き潰されるべきでしょう。
              冤罪の疑いがあるといわれている彼が本当に犯人であると立証されるのであれば、きちんと罪を償わせるべきだとも思います。
              しかしながら、そのことと、警察や検察などの問題について論じることは全く別のことですし、何より、

              今回の件から広げるにしても、少なくともまずは

              今回の件などに関係なく、志布志や富山の冤罪事件、足利事件やもしかしたら冤罪のまま死刑が執行されてしまったかもしれない飯塚事件、高知の白バイ事故の件などからも既に明らかになっている問題点を、ことさらに今回の事件に結びつけて優先順位を下げようとするかのような言動には同意することはできかねます。

              親コメント

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...