パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

COBOLで書かれた米国防総省の給与システム700万行、実質的に更新不可能」記事へのコメント

  • 明文化されたルールは有るんだろうから、それに基づいてリライトすれば?
    今度は大規模開発や長期保守性を念頭に自作したAdaで。
    組み込みシステム用という向き不向きは別として。
    間違っているコードが含まれているかも知れない現行システムとの互換性はスカッと諦めて。
    頭の上がらないOB・OGの恩給が絡むから、蛮勇を振るえないのだろうけど。
    まあ相手は、究極の暴力の専門家だからね。

    • by Anonymous Coward on 2013年07月14日 18時18分 (#2421216)

      コンピュータ屋は仕事をねつ造するのがうまいねw
      給与体系をシンプルに作り直すのが先だろwwww

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        給与体系をメンテするのは人事や総務の仕事だろ

      • by Anonymous Coward

        まず、大組織における給与体系の作り直しがどれぐらい大変かを知ってるのか知らないのか、それが問題です。
        知ってて言ってるなら無能だし、知らずに言ってるなら無知って話では。

        • by Anonymous Coward

          > 明文化されたルールは有るんだろうから、それに基づいてリライトすれば?
          私は、大組織における給与体系の作り直しがどれぐらい大変かを、知らずに言ってる無知です。
          但し、米国防総省の現行給与システムが、明文化された規則から、バグを含めて逸脱しているのだろうと、見切っています。(同意される方は多い様ですね)
          だから、米国防総省の現行給与システムとの互換を切り捨てて、給与・恩給・医療費等の支給について、唯一法定明文規則にのみに則り、リライトすればと提案しているのです。
          給与体系の作り直し(=法定明文規則の変更)は一切行わないのが前提です。
          給与・恩給・医療費等の支給システムリライトについては、その根拠である法定明文規則全公開と、そのシステムのソースファイルを公開すれば、文句は付け難くなると思います。
          問題は、秘密任務・秘密報酬・他用途への経費流用等、公開出来ない規定が存在し、それを維持したい場合ですな。

          • by Anonymous Coward on 2013年07月15日 2時54分 (#2421390)
            一体いつから――――給与体系が明文法化されていると錯覚していた?
            # 実際どうだか知らんが明文法より慣習法の方が法源として優先度の高いアメリカ法だし
            親コメント

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...