パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

COBOLで書かれた米国防総省の給与システム700万行、実質的に更新不可能」記事へのコメント

  • COBOLが原因ではない (スコア:5, すばらしい洞察)

    by iwakuralain (33086) on 2013年07月14日 23時12分 (#2421319)

    仕様書やドキュメントがないからメンテも移行も出来ないと受け取れる。
    これは別の言語に置き換えてもあんまし変わらない気もするな~

    700万行にも及ぶ仕様書もドキュメントも無い○○言語で書かれた給与システムのメンテもしくは新システム導入

    なわけだが、
    実際問題こんなお題のモノは炎上どころじゃないプロジェクトになりそうな予感・・・

    • by Anonymous Coward on 2013年07月15日 10時19分 (#2421462)

      入力・出力・状態遷移の動作仕様が明確になっていれば、その動作仕様の範囲内で実装方法を自由に変えられる(修正できる)。

      一方、動作仕様が明確になっていないと、ソースコードの自身が動作仕様になっていく。つまり、ソースコードの改変は動作仕様の変更を意味するようになる。かくして、700万行の動作仕様のプログラムが生まれたというわけだ。

      すべての動作仕様を理解する必要はないとは言え、そう考えると正気の沙汰ではない分量ではある。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ・近代的なソフトウェア開発の手法が導入される以前のプロジェクトで、
      ・COBOLが採用されているのは古いプロジェクトが多い
      ことから相関関係が生まれるんでしょう。因果関係は知らね

    • by Anonymous Coward

      COBOLで700万行もあるんじゃ仕様を起こしなおすのも大変でしょうねぇ。
      メインフレームから他のシステムへ移行した場合コード量は一気に跳ね上がるでしょう。
      もっともほとんどの追加コードはUIとか例外処理に費やされるんですが。

    • by Anonymous Coward

      大昔、DoDは各社のCOBOLコンパイラの検定(仕様適合確認)をやっていた。そのためのテストベンチで本当に必要なコードは1割もなかったりして。

    • by Anonymous Coward

      書き込みが遅れてこの記事今更なんだが、

      COBOLや仕様書が無いことは問題じゃないはず!
      最新のPM論と開発プロセスを駆使すれば、失敗しないんだよね!
      と問いつめてみたい。

      プロジェクト憲章は失敗の定義から始めますか・・・

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...