パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

プログラマを悩ます人名:「Null」さん」記事へのコメント

  • 都市伝説だと思うのですが、90年代前半に聞いた話。

    さらにその昔、サービス開始当初の日経MIXだったかPC-VANだったかで、ログイン時に”shutdown”と入力するとホストが落ちたとか。^^;;;

    • by Anonymous Coward

      "NO CARRIER"で切られちゃうホストシステムってのはありました。

    • by Anonymous Coward

      別に都市伝説でもなんでもなく、ッメンテナンス用のユーザを用意していただけ。shutdownでログインするとログインシェルの代わりにhaltを実行した。

    • by Anonymous Coward

      同じことをワザとやってました。

      システム部門じゃない方にサーバをシャットダウンしてもらうのに
      "shutdown"ユーザを作っておいて業務終了時に
      そのユーザでログインしてもらう。

      あとは自動でスクリプトが起動されてshutdownされるという・・。

      シェルで入力してもらうと、余計なことをされたことがあるみたい。
      ファイル削除とか・・。

    • by Anonymous Coward

      アレは Unix の Shell をそのまま公開していただけなので。

    • by Anonymous Coward

      どっちが先なんだろ。

      1997年ごろ、会社のSunOS機とHP-UX機はスーパーユーザでない人が最終退出時に電源切れるように、shutdown というユーザが作ってあって、ログインシェルが /どっか/shutdown になってました。
      # reboot というユーザも作ってあった。

      それ以後に買ったHP-UX機は電源ボタンを押せばシャットダウンが走るようになったので使うこともなく、2000年以後は開発環境もWindowsに引っ越したのでそんなことも忘れていきました。

      # 誰だよStop+A押したの

      • 1980年代のSPARC機登場前のSun-3、OSはsys 3.2の頃や同時代のSONY NEWSNEWS-OS 2.x)のEWSはshutdownユーザ・アカウントがありましたね。
        1990年代以降に見直されてシステム管理者が使えなくする・または初期インストール状態ではエントリになくなる過渡期の話であればまだ残っていたかもということで。
        EWSではなくサーバ構成の機器ということならまた違っていたのかもしれないけど。

        // 高齢者ホイホイですか?

        親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...