パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

OracleとGoogleのJava APIを巡る訴訟、米最高裁はGoogleの上告を却下」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2015年07月01日 11時50分 (#2839964)

    どちらが勝ってもうれしくない

    • by Anonymous Coward

      全くそのとおり。
      対消滅起こして欲しいが、同じ属性では合体するか、衝撃で周りにまき散らされるんだろうな。。

    • by Anonymous Coward

      だからこそまともな判決が下るべき。
      互換性のため同じAPIを持たせた異なる実装を作る事が著作権違反になるような事態は避けてほしかったなぁ。
      せめてフェアユースであるべきだろう。

      • by Anonymous Coward

        ある会社が独占的な権利を持つプログラミング言語の「同じAPIを持たせた異なる実装」
        つまり互換品を流通させると言う行為は、普通に考えたらオリジナル側の商売に思いっきり影響が出るんだから、
        まずフェアユース [wikipedia.org]としては認めてもらえんでしょう。

        • by Anonymous Coward on 2015年07月01日 22時37分 (#2840399)

          エミュレータを作ることはもっぱら合法だったんですよ。
          Connectix はソニーにPS1エミュレータ訴訟で勝訴しましたよね?

          DMCA時代でも、
          http://techon.nikkeibp.co.jp/members/NEWS/20040904/105250/ [nikkeibp.co.jp]
          てな具合で、まあ、互換性を保つことは合法だったんですよ。

          今回 API の他者による実装がアウトになったことで、ひいては神の見えざる手を
          信じて独占を嫌うはずの北米市場が独占を促進することになるわけです。

          方々、アップを始めてそうなかんじです。

          親コメント

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...