パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「kokuzei.noufu.jp」ドメインを使った「国税クレジットカードお支払サイト」が登場、今度は本物」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年01月06日 14時03分 (#3139980)

    いや国の収入にはならないと言ってるけど。
    クレジットカード納付のQ&A|納税証明書及び納税手続関係|国税庁 [nta.go.jp]
    に手数料がかかると書いてあって。
    手数料がかかるのはカード会社との契約上どうなのとか、タイムラグが根拠なら国の収入になってもむしろいいんじゃないかとか思ったり。

    • Re:納税税 (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2017年01月06日 14時58分 (#3140017)

      一般的にクレジットカードの手数料は店が負担しますよね。「加盟店手数料」というやつです。
      これがクレジットカード会社の主な収入になっています。

      ただ、税などでクレジットカード払いをする場合、この「加盟店手数料」がネックになって導入が進みません。
      なぜなら、「加盟店手数料」は「1件いくら」ではなく、「金額に対するパーセント」で請求されるためです。

      つまり、高額納税者ほど国や自治体が支払う手数料が多くなるわけです。
      更に、納税者には支払った金額に応じたポイントが付くわけですから、「高所得者優遇」だという批判を免れることができません。

      これに対するひとつの解として、納付委託があります。
      納付委託では、納付委託者は行政機関に対しては1件いくらで手数料を請求し、残りのクレジットカード手数料を利用者に請求する仕組みを取っています。
      この仕組みの例として、一番有名なのは「Yahoo!公金払い」ではないでしょうか。

      したがって、タイムラグというのはこの例によらず、全てのクレジットカード会社が「加盟店手数料」を請求する際に使っているひとつの根拠であり、いずれにしても誰かがクレジットカード会社に手数料を支払うしかないのですから、国の収入になることはないと思います。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      そういうQ&Aは、本来、指定受託者であるトヨタファイナンスが(委託者である納税者に対して)説明することだよね。なんで国税庁が説明してるの?っていう。

    • by Anonymous Coward

      手数料がかかるなら、ポインヨがついてお得!ってことにはならないのかな?

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...