パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Googleの謎OS「Andromeda」の正体は「Fuchsia」だった」記事へのコメント

  • Linuxカーネルを採用したことで、カーネルの進化を外のコミュニティーにまかせ、
    そこにただ乗りすることができたわけだが、独自のカーネル持ち、独力でそれを進化させていかねばならんとなると、
    世間の進歩(新しいチップセットとか規格とかプロトコルとか機能とか)についていく手間がえらいことになると思うのだが。

    • by Anonymous Coward
      チップセットや新しい機能のサポートは、端末メーカーの仕事だし、Andoridや ChromeOS のターゲットとなるデバイスで、複数のOS動かすハードウェアなんて限られてるから現実には「Linux対応」ではなく「Android対応」って形なので、今と一緒では?
      • Re: (スコア:3, 興味深い)

        by Anonymous Coward

        > チップセットや新しい機能のサポートは、端末メーカーの仕事だし、Andoridや ChromeOS のターゲットとなるデバイスで、

        いやいや、端末メーカーはチップセットベンダーがポーティングしたLinuxやAndroidをベースに、
        多少手を加えるという形で製品を作っていくんだよ。
        今どき組み込み向けの高機能プロセッサを作っているとこは、とりあえずLinuxはポーティングしてくる。
        AndroidもLinuxの上に乗っかったシステムなのでポーティングもしやすいから、ついでにやるところも多い。
        しかし、まったく新しいOSとなると、どこまでついてくるやら。

        GoogleだってOSを開発す

        • by Anonymous Coward on 2017年02月17日 22時11分 (#3163009)

          Linuxカーネルに依存しないであって新開発のカーネルではないところが味噌なのかなと。例えば*BSD*とか。最悪Linuxカーネルに依存しないがLinuxカーネルを使うとか。

          親コメント

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...