パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米MLBレッドソックス、Apple Watchを使用した不正行為をヤンキースに指摘される」記事へのコメント

  • キャッチャー・ピッチャー間は20メートル弱なので、NFC対応端末とか使ってサイン交換を公式に認めるという施策はいかが?
    チャレンジ制度 [wikipedia.org]が導入されている昨今、機械の介入によるゲーム運営が肯定されている点で、心理的なハードルは低いと思うのですが。

    • 1980年代あたりに用具メーカーが、バッテリー間で簡単なコードを送受信する端末のついたグラブ/ミットを試作したことがあったような。

      全盛期の西武ライオンズではその非電源版といえそうな「乱数表」でサイン交換してました。
      イニングごとにクラブにつけた表を入れ替えるので、単純だけど暗号強度はけっこう高い。
      でも普通のサインよりは時間がかかっていたので試合時間短縮のために禁止されました。
      MLBで禁止されているのかはわかりませんが、そのルールには抵触しそうですね。端末の操作や確認は既存のサインよりは時間がかかるだろうし。

      また、「機械の介入するゲーム運営」と違って「プレーヤーが機械を身に着ける」ことには安全面や感覚的な問題があるので、心理的ハードルはそう低くはなさそうです。
      投手によっては投球時のバランスに関わるためグラブの重さも気にしてたりするくらいですから。

      --
      うじゃうじゃ

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...