パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

URL短縮サービスp.tlが終了、888万件以上のアドレスが無効に」記事へのコメント

  • メールに貼り付けてるURLをわざわざ短縮しているの、なにかね。あれ。今時手で打ち込むわけでもあるまいし、やったとしてもコピペだよね?誰にメリットあるんだろ。

    • by Anonymous Coward

      長いと改行されてしまうのか、
      「コピペするとエラーになるぞどうしてくれる」
      「お知らせしてもらったURLがエラーで開けません。確認してから通知お願いします」
      などの貴重なご意見をいただいたことがあります。

      もちろん、短縮URLなんて使おうものなら
      「わけのわからないURLがメールに記載されていた。フィッシングメールじゃないか」
      という貴重なご意見をいただくことが目に見えてますけどね。

      そしてなぜかURLの通知だけにExcelが添付されるようになる。
      なぜかその手の方はExcel大好き。Excelは信頼できるみたい。

      • URLが長すぎる場合って、階層が深すぎるか、そもそも直接ご案内すべきURLじゃなかったりするわけでありますが。
        クッソ長いURLを添えるにしても、たとえば、Googleからたどり方とか、ホームページからのたどり方、あるいは、部門のURLとかをご案内するべきなんじゃないですかね。

        いまどき、わざわざExcelにホームページのURLを全部記載させたり、
        ホームページの内容を全部スクリーンショットにしてExcelに張り付けて送れなんて言うお客様がお客様がお客様がお客様が窓に!窓に!!!

        • by Anonymous Coward on 2017年09月20日 1時07分 (#3282272)

          Googleでの検索ワード込みのURLとか自力でパラメータ削らないと馬鹿みたいに長いよね。
          でも「~」でググれ、だと実際ググるやつは少なさそうだし短縮するのも有効に思える。

          あとはWikipediaの記事みたいにURLにエンコードされた日本語が含まれる場合。
          デコード文字列でコピペされてしまうとテキストの自動認識の範囲からエンコードすべき部分が漏れたり面倒くさい。

          親コメント

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...