パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

URL短縮サービスp.tlが終了、888万件以上のアドレスが無効に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    > 同社によると、「既に発行済みのURLの99%にアクセスが発生していない」という。

    この程度なら安定稼働も求められないので月1000円未満+ドメイン費用で維持できそうですが、
    どうして廃止なんですかね?
    件数はインパクトあるのでニュースにされて会社の信用に傷が付いてるんですが・・・。

    • Re: (スコア:3, 参考になる)

      原因書いてますよ

      URLの新規生成停止後も、マルウエアに感染したサイトやスパムメール、フィッシングなどにp.tlが悪用されているという報告がユーザーや警察署からあり、目視で確認してきたという。
      (中略)
      「pixivなど主力サービスの改善に注力し、不正サイトへの誘導の根本的な抑止するため」サービス終了を決定。

      • by eigen (34018) on 2017年09月20日 13時28分 (#3282531)
        悪用されるのは最初からわかりきってたと思うけどね。
        Twitterの文字数制限の影響か、一時期短縮URLが流行ったから単にそれに乗っかったんでしょうね。
        どのURLがどのくらい踏まれてるのかを監視してマーケティングに使う目論見もあったのかもしれない。
        Google Mapsとかの位置情報を乗せたURLが異常に長くなってしまうのはわかるが、そういうのはGoogleが自社サービス内でだけ転送する短縮URLサービスを提供すればいい。
        不用意に使われる短縮URLはホント害悪。
        親コメント

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...