パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

情報学研究所などが開発した「量子コンピュータ」システム、当面は量子コンピュータと呼ばない方針に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年03月23日 18時03分 (#3381263)

    専門家の回答を公開すべき。
    どうせまた都合よく改ざんしてるんだろ。

    • 専門家の回答は,内閣府の第39回革新的研究開発推進プログラム有識者会議 [cao.go.jp] 資料1 (PDF) [cao.go.jp]の4ページ目にあります.
      専門家7名の名前と所属は5ページ目にありますが,誰がどのコメントを行ったかは伏せられています(※はプロジェクトメンバー)
      田村泰孝氏(計算機アーキテクチャ),戎崎俊一氏(宇宙科学、スーパーコンピュータ),井元信之氏(量子情報、量子光学),合原一幸氏※(ニューラルネットワーク等の数理モデル),西森秀稔氏※(量子アニーリングの理論),中村泰信氏※(ゲート型量子コンピュータ開発),荒川泰彦氏(光エレクトロニクス技術)

      量子効果の存在については,
      「 光の量子効果が最適解の選択に重要な役割を果たしており、
      同様のことを古典コンピュータで再現することは非常に難しい。」,
      性能について,
      「 山本PMが示す性能比較表(量子コンピュータ及び現代コンピュータとの比較)のとおり、現状では、
      組み合わせ最適化問題に限れば量子ビット間の全結合が可能なQNNが最も優れている。」
      などとあります.

      「光の量子効果が最適解の選択に重要な役割を果たしている」ことを示した論文名も書いてあると良かったのですが,どの論文なのかわかりません.

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      NTTとNII的には、補助金取れれば何でも良い的な。

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

処理中...