パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

漫画海賊版配信サイトでのコンテンツ配信に使われているCloudflareに対し批判が集まる」記事へのコメント

  • もっと批判すべき相手 (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward

    漫画村運営主を養ってる広告屋だと思うよ。
    儲かれば何をやっても構わんとばかりに「違法なサイト」に掲載されても知らぬ存ぜぬだし、オーバーレイみたいな「問題ある掲載方法」も広告屋が指南してるし、違法な広告でも平気で配信するし、時にはウイルスまでばら撒くとか業界全体が社会悪のレベル。そもそも報酬を振り込んでる相手なので身元を知らないわけがないんだけど、情報開示には応じないし。

    儲かれば自社サービスがどういう使われ方していても構わんってビジネスやってる点ではCloudflareも同じ穴の狢だが。

    • by Anonymous Coward

      漫画村のサイトは開かないようにしてるので想像で書くけど、ビジターはITリテラシーの低い一般人が多いだろうから、広告は違法スレスレや明らかに違法なものであっても、bitcoin以外支払い受け付けません系のガチアングラサイトではないんでしょ。客から円ベースの支払いを要求するのなら、日本の司法の手が及ぶ手段ということになるので、司法が金融機関に命令することで受取人=広告主の正体をあばく、最悪でも支払いを不可能にすることは可能なはず。漫画村に広告を出したらサツとたわむれる権利がもれなくもらえるよ、という前例が出来れば、漫画村なんぞ一瞬で干上がるだろうな。

      まあ、広告主をどういう罪に問えるか、という大きな問題はあるけどね。

      • by Anonymous Coward

        法改正して、海賊版サイトに広告を出稿したり配信する行為を著作権侵害幇助扱いにすれば良い。

        • by Anonymous Coward on 2018年04月11日 9時32分 (#3391458)

          著作権侵害幇助とする以外に、明確に不法行為であると認定するという方法もあるよ
          不法行為であると認定されると、広告を出稿している所が不法行為で稼いだことになるので、そこに対して損害賠償請求ができるようになる。この場合は故意犯かどうかは関係ない。

          日本だと懲罰的損害賠償が認められないと言う問題があるけど、最大限、例えば広告が出稿されていたページコンテンツの損害を請求できるようになれば、かなりの抑止力になる。
          広告が表示された状態のページを機械的に保存しおき、請求するといった方法なら、システム化してしまえばかなり簡単にルーチンを組むことができる。

          親コメント

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...