パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

知的財産戦略本部の海賊版サイト対策検討会、結論を出せず無期延期に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    自分の儲けのためには法とかどうでもいい奴だってのがわかった。
    あと、村井さんにもちょっとがっかりしたけど、ネットワーク屋あがりに座長やらせるのがおかしい気もする。

    • by Anonymous Coward

      要は、出版社が今まで先送りにしてきた、出版社と著者との間の明確な書面契約を行なわなかったから、
      Cloudflare側でも本当に著作権者かどうかの確証が持てずに要求が拒否されただけでしょう。

      いわば自業自得。

      • by Anonymous Coward

        アニメ違法サイトの方は、外国(ブラジル)運営にも関わらずとっくに特定・起訴まで行っているのだから、
        出版社のやり方が下手だとしか言いようがないですね。

        出版社が「あんたの漫画が違法転載されてるから訴訟するんで、名前貸して」と言ったら拒否する人は
        まずいないと思うので、山口弁護士にやり方を聞いて、同じように対応すればガンガン訴訟できるはず。
        これだけ騒がれたのだから、そのプロセスを簡略化できるよう行政へ依頼するのも簡単でしょう。

        この状況でまだブロッキングに拘るのは、自分たちが今まで碌に動いていなかったことを認めたくないだけ
        としか思えません。

        • Re: (スコア:1, 興味深い)

          by Anonymous Coward

          いや、アニメの方は訴訟まで何年もかかった挙げ句、特定・起訴した頃にはまんまと逃げられて丸損っていう最悪の事例だよ。

          訴訟することが目的じゃ無くて、被害を防止することが目的なので、敗北だよ。

          >、そのプ

          • by Anonymous Coward on 2018年10月18日 19時32分 (#3500268)

            あの報告書を読んで「ブロッキングありき」と思わない人がいるとしたら、
            読解力がないとかいうレベルじゃないでしょ。
            その報告書を出させなかった人たちは、会議の出席者の半数だよ?

            アニメの方の運営者に逃げられたってのは、警察の問題でしょ。
            「起訴しても逃げられるから、起訴しても無意味!」って言いたいの?
            少なくとも、サイトを閉鎖させるくらいの意味はあったはずだけど。

            「何年もかかった」の部分は真実か知らないけど、それを短縮するための
            法整備を議論すべきでしょ。
            そういう意見が、会議で出されたはずなんだけど。

            親コメント
            • by Anonymous Coward on 2018年10月18日 19時55分 (#3500291)

              >アニメの方の運営者に逃げられたってのは、警察の問題でしょ。

              警察の問題じゃ無くて、ブラジルの法律の問題。日本の警察がブラジルに押しかけて逮捕するわけには行かないので、現地警察を共同で行うしか無いんだが、サーバはアメリカの防弾ホスティング、ドメインはスウェーデン、だったので、ブラジル国内での犯罪行為が認められないとかなんとかで動かれなかったとされている。

              サーバがあるアメリカでなんとかしようにも、アメリカでやられるとまずいからという事で、Anitube側でアメリカからはアクセスできないようにブロックする事で訴えられにくくしたりしていた。これも法律がこういったことを想定していないという問題がある。
              同じような問題は日本でも会って、CDNなんかも特定の国のサーバを利用しないようにする設定は自由自在にできるため、例えば日本のサーバを使わないように設定されると国内法では対処のしようが無くなる。すると、現地の国に仕える法律がある事を祈るしかなくなるわけなんだけど…。

              そんなこんなで対策が遅れているうちに、悠々と逃げられ、起訴はされたが未だに裁判は開かれずじまいという状態なんだよね。
              一つの対策案としては、TPPのような国際条約にこれら知的財産権の侵害に速やかに対応するようにさせる条項をぶっ込んで法改正を促す、とかはあるんだけど、途上国からすると、知的財産権は先進国が金を巻き上げる手段にしか見えないので、かなり揉めるは揉める。
              これについては、先進国足並み揃えて対応迫っていくしか無いと思うけどね。

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                昔横山光輝の鉄人28号の違法な商品化の裁判で、日本の裁判所はアメリカの裁判所の範囲といい、アメリカの裁判所は日本の裁判所の範囲といって詰んだ事例が・・・。

                あと、日本に死刑があることで死刑が廃止された国と犯罪者引き渡し条約を結んでもらえないとか、条約を結んでいても代用監獄が現地法で違法なため日本の警察への引き渡しが拒否されるとかいう事例があるので、その辺でも厳しいんですよね。

                あと知財権はもともとが先進国が後進国に対して持っているアドバンテージを維持するための仕組みなので・・・。

            • by Anonymous Coward

              >その報告書を出させなかった人たちは、会議の出席者の半数だよ?

              なら半数は賛成していたわけだ。

              • by Anonymous Coward

                報告書を出す=賛成 になる思考回路が本気で理解できない。

              • by Anonymous Coward

                報告書の提出に賛成=ブロッキングに賛成、になる思考回路が本気で理解できない。

            • by Anonymous Coward

              「何年もかかった」の部分は真実か知らないけど、それを短縮するための法整備を議論すべきでしょ。 そういう意見が、会議で出されたはずなんだけど。

              何年もかかったのは、中間取りまとめ案に例示として載せられてる [kantei.go.jp]よ。2014年からサイトが存在し、捜査した結果特定ができ、2016年に現地警察に告訴している。その後、2017年に家宅捜索、サーバ等を押収した物の被疑者確保どころかサイト閉鎖にも至らず、刑事告訴したものの逃げられていてまだ公判も開かれ

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...