パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

AdobeがCreative Cloudの新版を発表、ほぼフル機能のiPad版Photoshopも発表」記事へのコメント

  • デスクトップ向けのソフトが欲しいならWindowsタブレットには敵わん。
    マウスやらキーボードやらPhotoshopが実用的に使えるレベルの準備を整えたなら他のアプリもタブレット向けに拘る必然性があまりないし。
    OfficeだろうがillustratorだろうがCADだろうが3Dモデリングだろうが何でも動くは動く。メモリは厳しいがCPUは案外制約ではない。

    サブスクリプションに登録してればタダで使えるってんならせっかくならという人も多いし、インパクトは大きいし、UIにiOS対応抽象化レイヤーなりを作ったのは大変だとは思うが、多くのユーザーはちょっと触って終わるんじゃないかな。

    • by Anonymous Coward

      あれはもう宗教だからAppleのOSで使えないということが最大のストレス

      • by Anonymous Coward

        Mac版のCreative Cloudっていつの間にディスコンになったんですか?

        • by Anonymous Coward

          ディスコンではないけど、アプリケーションの幅広いバージョンが求められる業界だとmacOSの対応バージョンの狭さが嫌になります。(自分は印刷業界ですが、macOSをありがたがる風潮は根強く残っています)

          いくら設定しやすいmacOS入れた所でまともなディスプレイとまともな照明器具を使わなければカラーマッチングなんてろくすっぽ出来ません。
          逆にそれらをきちんと導入すればWindowsでいいのでは?と考える次第。
          (細かい互換性や操作の問題とかはスルーして)

          しばしば使用されるAdobeのCreative SuiteやCreative Cloudで見ると、Win7は単体でCS4~CC2019まで動きま

          • by Anonymous Coward on 2018年10月18日 22時09分 (#3500390)

            (上記の補足です)
            印刷業界で幅広いバージョンが求められるのは、教科書や書籍といった、再版がある分野だけなので、毎回毎回作って終わりという仕事しかしない会社さんなら問題にはなりにくいかと思います。

            幅広いバージョンのOSやソフトやフォントを用意していない場合、再版や数ページだけ組み換えしようとしたとき、古いバージョンで作ったデータを新しいバージョンで開いた時に意図せず表現が変わる場合があります。
            簡単に言うと、「変えなくていい箇所なのに何で変わったの?」という問題が発生することがあります。

            この手の問題は、組版業者が検板ソフトや比較ソフトを導入していればそれなりに見つけやすいですが、その手のソフトを入れていない安い業者だと目視で確認するしかないため、しばしばスルーされてしまい、刷り直しやミスプリが起きてしまいます。 OTL

            親コメント

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...