パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Googleマップが劣化したと不満の声が相次ぐ、ゼンリンとの契約が終了した可能性」記事へのコメント

  • 国土地理院がゼンリン並みの詳細地図を作ってくれればいいのに。

    •  今時の市町村では業務でGISを使っているところも多いので、住居表示と建物の建築の許認可、家屋の固定資産税用のデータを集約・リンクさせることができれば、住所と建物の関連付けまではできそう。
       そういうデータを国土地理院が集約すれば良いんだろうけど。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        市町村によってはとんでもなく高精度な地図持ってるとこあるんだよな。
        業務で提供してもらった縮尺の地図がどこにも公開されていないようなものだった。

        • by Anonymous Coward

          困った事に自前で持ってるのを知らなかったりするんだよね。。
          担当「データはゼンリンさんから買えばいい?」
          オレ「○○部の仕事した時有るのを知りましたがそれ使えないんですか?」
          担当「…マジで?なんで外の人(オレ)経由で知るんだよ…縦割り過ぎるだろうが💢」

          • by Anonymous Coward

            土地登記やらなんやらのだと、一括で調査されたそこそこのデータから明治だかそのへんのざっくりした調査のまで入り乱れてるとかなんとか。

        • by Anonymous Coward

          あれ、小規模自治体でも数億円規模の予算が必要なシロモノです。

      • by Anonymous Coward

        うーん、戸籍や年金とかの惨状を見る限り、建築許可や固定資産税のデータも調べてみたら不整合だらけ、というオチになりそう。

        お役所も、そんな火中の栗を拾いに行くようなことはしないんじゃないんですかね?

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...