パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Microsoft、新しいExcel関数「XLOOKUP」を発表」記事へのコメント

  • いちおう (スコア:5, 参考になる)

    by Anonymous Coward

    =VLOOKUP(検索値,IF({1,0},C1:C100,A1:A100),2,FALSE)
    とするとC列で検索してA列の値を返すことも可能。

    • by Anonymous Coward on 2019年08月30日 22時02分 (#3677963)

      =VLOOKUP(検索値,IF({1,0},C1:C100,A1:A100),2,FALSE)
      とするとC列で検索してA列の値を返すことも可能。

      100行と言わずMaxまで
      =VLOOKUP(検索値,IF({1,0},$C:$C,$A:$A),2,FALSE)

      # 左見るときはINDEX使うもんだと思とったがこれもなかなか

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        =VLOOKUP(検索値,IF({1,0},C1:C100,A2:A101),2,FALSE)
        なんてするとC列で検索して1行下のA列の値を求められる。

人生unstable -- あるハッカー

処理中...