パスワードを忘れた? アカウント作成

「ダークモード」は目に優しいわけではない」記事へのコメント

  • これも根拠はないんですが。
    反応速度の遅さも疲れに影響ありますよね。
    バックライトの光量下げも、物によってはフリッカーが激しくなるだけってのもありますし。

    個人的にはアンバーが好き

    • by Anonymous Coward on 2019年10月07日 23時17分 (#3697698)

      グリーンディスプレイはやばいですよ。
      モニタを長時間見ていると壁など白い所を見ると緑の補色であるピンク色が見えてくるようになります。

      • 元々緑なのは人の目はG > R > Bの順で感度が高いのでそれに合わせた緑は目に優しいはずだ、という理屈だと推測しますが、補色のアンバーの方が負荷分散上よろしそうですね……

        • by Anonymous Coward

          緑は目に優しい、、と思われた。
          ...
          しかし、目に優しいのは、自然の緑... 反射光で、自発光の場合、補色のオレンジが正しい、とIBMさんは、オレンジにした。

          と本当は何だったんだろう、という間に、カラーディスプレイがお手頃価格になりました。

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...