パスワードを忘れた? アカウント作成

死亡事故が発生したUberの自動運転システム、識別された物体の種類が変わるたびに履歴が破棄されて歩行者の進行方向が予測できなかった」記事へのコメント

  • 履歴が破棄されるうんぬんはそこまで大きな問題じゃない

    「横断歩道以外の場所で横断する歩行者の存在が考慮されていなかった」
    という設計上の大欠陥に比べれば些事よ

    • by Anonymous Coward

      その二つは欠陥としてはほぼ同じもの

      「その場所に障害物が存在するか」「その物体はどの個体であるか」という認知が「その物体が何に見えるか」から発しているのが問題
      最初に「不明な物体」を捉えた瞬間から、物体が最後に確認された位置が全てのセンサー範囲を出るまで、再識別や行動予測はさておいて
      例えば「物体1234番、おそらく自転車」などと同じ物体としてセンサーやシステムの間で追尾を引き継ぐようになっていなければならなかった

      歩行者を横断歩道外で認知する機能が付いていたとしても、「一瞬前まで自転車があった場所に歩行者が生まれたが、どちらに動くか分からない」
      などという判断をしていては意味がなく、「物体2345番の認識が歩行者に変わった。過去の移動履歴を歩行者として計算すると、進路はこう予測される。衝突の恐れがある」と
      時間的な一貫性や履歴を勘案した判断ができなければだめ

      • これやろなぁ
        相手が何だろうがまずぶつかったらやばいわけで、
        なにか分からなけりゃ避けるしかないんだから
        種類が変わったら履歴破棄はあかんすぎるやろう
        むしろこれで結構行けたのなら分別機が優秀なんだろうか

        • by Anonymous Coward

          どうだろうな。
          例えば相手が動物なら基本的には轢くことが正解であることが多いし。
          ただ、AIの操舵だと適切な運転ができそうな気もするけど、周辺環境の状況によるか

          • う~ん。
            小動物と人間の子供(二足歩行とは限らない)を区別できるだろうか。

            • by Anonymous Coward
              できない
              そもそも車道に人間の子供はいないから小動物とみなしても大丈夫
              というのが大抵の自動運転車の実装
              アメリカとか子供が勝手に道路に飛び出せるような状況に子供を置くことがそもそも違法だから

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...