パスワードを忘れた? アカウント作成

数億円規模のプロジェクトをフリーランスエンジニアが受けた末路」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年02月13日 21時09分 (#3761706)

    この話、作り話だと思います。しかも出来が悪いです。

    まず数億円規模の案件なら、開発の中間成果物を定義して
    納品、支払いを複数回に分割するのが普通です。

    仮に必要な人件費が合計で1億円とします。開発期間は1年。

    1年間頑張って開発して、納品&検収が終わってから1億円もらう。それをプログラマ全員で山分け、なんてことは有り得ません。
    それだと今年1年間は年収0円、来年は年収1000万となり、生活も不安定、税金的にも大損です。

    じゃあPM個人が1億円建て替える?そんなことしたらPMが税金で大損します。

    ですから数億規模の仕事は
    - 会社をつくって税金対策をする
    - 要件定義の終了時に3分の1、設計の終了時に3分の1、製造とテストまで終了してシステムが完成したときに3分の1という感じで段階的に納品&支払いを行う
    のが普通です。

    このようなお金の話(発注元との請負契約の内容)、段階的なプロジェクト管理の話が皆無なので、この話は作り話だと思います。

    ここに返信
    • Re:作り話では? (スコア:5, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2020年02月13日 21時52分 (#3761743)

      当初の予定人数はPM本人の募集ツイートで、
      プログラマー10名
      保守要員3名
      サーバ構築1名
      これに猿2名おっさん1名&PMで総勢18名。だいたいあってる。

      作成するのは
      販売管理、グループウェア、SFA、出退勤管理、アプリケーションビルダ。
      納期は半年。
      規模もだいたいあってる。

      作り話として目的は?
      PMとグルだとしても捨てアカなんかじゃなさそうだよ。
      炎上マーケじゃ済まない影響出そうだし、ツイートについてるリプもリアルの人脈っぽい。

      • by Anonymous Coward

        虚言の目的なんて憂さ晴らし以外に要らんだろ

        往年のはてブにはそんな増田ばっかりだったな
        ちょっとムカついた身の上話を「フェイク」と称して盛りまくり
        10:0の胸糞ストーリーに仕上げて同情を乞えば
        ここみたいにピュアな人達になぐさめてもらえる [it.srad.jp]しな

        • by Anonymous Coward

          なるほど。本件が作り話であることの根拠は無くて、願望ってことね。理解理解。

          # 別ACです

    • by nekopon (1483) on 2020年02月13日 21時14分 (#3761714) 日記
      そんなお金の話がヌケてるようなPMなのでひどい目にあった、という話だったり?
      • by Anonymous Coward

        とはいえ、投稿者だって半年後の検収まで収入なしとはいかんでしょ。
        しかも半年後は検収で現金化はもうちょい先だ。
        生活は貯金で成立するとしても、個人からその案件を受けるのはリスクが高すぎるのでは。
        実際この内容だと取りっぱぐれになるし。

        まあ、信用が何より大事なフリーランスがこんな個人が特定されそうなことを書くとは思えないということで、わたしも作り話説に乗りますが。
        こんなの書いたらクライアント失うよね。恐ろしい。

        • by Anonymous Coward

          >その月の請求はこちらから辞退する
          とブログにあるから、月払いか機能単位かは知らんけど、何らかの収入はあったっぽいな。

      • by Anonymous Coward

        「他社の見積りでは数億円規模と見積もったものを、4分の1の価格で半年で開発するという話。」
        と書いてあったので、契約額は1億円以下だったりする?

    • by Anonymous Coward on 2020年02月13日 23時43分 (#3761810)

      発注元が大企業だと支払いは要件定義と検収後の2回、それも50%:50%みたいな別け方では無くかかった工数に応じて支払いたいって要望は珍しく無い気がします、発注側からすると、支払いを別けると固定資産計上・監査が面倒になるので決算を跨ぐとかで無ければ支払いは別けたくないですね

      この案件で支払いを何回にも分けていると発注元の担当者の横領に加担したのがフリーランスのエンジニアって構図にしか見えなくなりそうです

    • by Anonymous Coward on 2020年02月14日 11時09分 (#3762049)

      https://twitter.com/_ikeshin/status/1133097982767689729 [twitter.com]

      5月末に「6月中旬から11月中旬」で募集かけてたんで、スケール感が分かんねぇなぁとは言われてたんですよ。
      まぁ、募集掛けてる本人も分かってなかったのであれば辻褄は合うのかも知れませんね。

    • by Anonymous Coward

      > 仮に必要な人件費が合計で1億円とします。開発期間は1年。

      人員は10名で、報酬は一人あたり1000万が抜けていました

    • by Anonymous Coward

      普通に考えるとそうなんだけど、今回のケースだと開発チームが最低限の仕事をしてしまったせいで、中間納品はなんかそれっぽいものが上がってきてホイホイ通っちゃったんじゃないかなぁ。
      客も開発のことよく分かってない雰囲気があるし、100%無いとは否定しきれない面が…。

      # そもそも客が分かる人なら個人のフリーランスに丸々発注しないだろうし。

    • by Anonymous Coward

      ちゃんとよんでる?
      当初は週3稼働程度の仕事を探していてそういう契約で受けたはずなのに
      フルコミット扱いになったってかいてあるやんけ

    • by Anonymous Coward

      まずは読解力を鍛えましょうね。

    • by Anonymous Coward

      世間知らずはこれだから・・・。
      客が相手を信頼した理由は、小銭(400万円以下)の案件で、そこそこまともな納品をした実績があったんでしょう。
      そして、こちらの要望に細かく対応してくれるとか、コミュニケーションスキルが高いとか。
      それで、システム開発についても相談して、それを信頼して(多分、一部前払い)しまったのが、この度。

      『急成長したワンマン経営者』が、システム開発を考えたとき、こういう「まともな側」をぼったくり(あるいは、大企業は人件費(中抜き)が高いですからなどそれらしい理由)と言い、当方は良心価格で開発できます(さらに今なら税制優遇ありますとか)。という情報の非対称性を利用したやつですよ。
      昔からあるけど納品まで行かない辺りが最近って感じ。

    • by Anonymous Coward

      >このようなお金の話(発注元との請負契約の内容)、段階的なプロジェクト管理の話が皆無なので、この話は作り話だと思います。

      元記事
      >この記事で書かないこと
      >個人・企業・団体などの個人情報
      >契約など法律に関わること

      元記事に契約内容は書かないと書いてある。金の話が表にでる(リークがある)ってときは、裁判になったときですよ。

    • by Anonymous Coward

      金の流れは、フリーランス人材ということで、例えば、ランサーズの仮払い制度のような、中間者への預け金(証拠金)を利用していると思うけど。
      金額が大きいけれど、無いとは言えない。証拠金があったからプロジェクトに参画した、と考える方が合理的かと。
      支払いの仕方も毎月定額払いと、プロジェクト終了時の清算とすれば、それなりに人は集まるだろうし。
      どうです、生活も安定するし、税金的にもまあまあでは。
      まあ、あくまで推測ですが。

    • by Anonymous Coward

      数億円というのは他社が見積もった金額。
      「PHPで~」というところで、数億円は異常なんじゃないかな。

      20人規模のフリーランスを中心としたプロジェクト。
      だいたい一人月100万円として、半年。1.2憶円というところか。
      ネットで募集に応募してくるPGに100万なんか払わないから、半分として5,6千万円ってところでは。

      月100万ダイレクトにもらえるなら、PJに残る人ももっといたはず。
      Java書けるならPHPもそこそこ行けるでしょ。

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...