パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

CGキャラクターを使ったVTuber、アダルト系ライブ配信で注目を集める」記事へのコメント

  • 俺からするとエロゲはアングラとまで言わないが、B級というか、日陰者というか、
    中途半端な品質のものをエロという付加価値でなんとかしてる大雑把な製品群って認識がある。
    一般向けの製品とは良くも悪くも一線を画するので、はっきり分別して考えるべきものだと思っている。

    でもMelodyに限らず向こうの一部のオタクはエロゲをアートのパターンとして結構まじめに捉えていて、
    アニメやマンガ、レトロゲーム、チップチューンなんかと同列に扱ってるように見える。
    なんなら他より一際エグい、ローファイで過激なスタイルとして持ち上げてる節すらある。

    それは別にいいんだけど、
    hentaiって括りで一般キャラとエロゲキャラを同時に見せられると、俺の感覚だと異物混入感がすごい。
    このせいでどうしてもhentaiって概念に慣れられない。

    • by Anonymous Coward

      エロゲや同人などは実験場であり何処にニーズがあるか分からない
      ものをエロという付加価値を付けて何とか市場に出してみる的な。

      海の向こうには成功したものしかほぼ渡れないので向こうの人達は
      そういった成功したもの中心になる気がする

      • by Anonymous Coward on 2020年02月19日 11時58分 (#3764759)

        一時期エロさえあればなんでも許されるよねエロゲとしてみたいなものが溢れてましたな。
        作家性が濃すぎる上粗削りだったり。
        定着してそれなりのもの求められるようになったりしましたが。

        ツールの発達とノベルゲーの浸透で同人までそれが下りてきた感じ。
        大昔の同人は特異点以外品質的にはまあアレだったけど、
        今はもう商業エロゲ界隈との境目がほぼないよね、品質的にもコスト的にも。

        親コメント

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...