パスワードを忘れた? アカウント作成

sedが奏でるプレリュード」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    手元に実行環境ないんで分かんないんだけど
    何がすごいの???

    適当なコマンドの組み合わせで偶然音が奏でたの??
    それとも単に”bach.sed”に仕込んである音楽データを再生しているだけ???
    前者ならすごい話ですが!

    何が話題に上がるのか意味わかりません!

    • メロディラインについてはbach.sedの頭のほうにテキストで書いてあるのだが、これをsed一本でwave formに展開しちゃってるのがアレゲ。
      // しばらく眺めて理解できたが、やっぱりアレゲとしかいいようがない
      • いったいどうやってバイナリデータを出力してるんだろうとソースを見ましたが、
        ' '(スペース、32)と、'~'(チルダ、127)の繰り返しの矩形波を生成してました。
        確かにこれなら、テキスト処理で生成可能ですね。
        これだと思いっきりオフセットが出まくりですが、まあ、普通のオーディオ出力ならDC除去用のコンデンサは入ってるだろうしまあ問題ないかな?

        で、私の手元には音が聞けるLinux環境がないので、

        $ echo | ./bach.sed | ffmpeg -f u8 -ar 44.1k -ac 1 -i - bach.mp3

        でmp3に変換したところ、問題なく聞けました。プアなVM環境で実行したせいもありますが、生成にかかった時間は23分… こんなのオンザフライで再生したくないです…

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...