パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NICT、http/httpsによる時刻配信を段階的に廃止することを決定。NTPに一元化へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年07月20日 16時40分 (#3855564)

    NTPなど、1900年1月1日からの積算秒数で時間を表現するシステムもあり、符号なし32ビットの値が2036年2月7日6時28分15秒 (UTC) を超えるとオーバーフローすることによって問題が発生する(→2036年問題)。

    • by Anonymous Coward

      2036年ごろには
      「NICTへのNTPアクセスのうち1.3%は2036年問題非対応のバージョン」
      みたいな記事が立つけど、実際にはほとんどが疎通確認やクライアント側で対応済みで別に問題が起きない…
      みたいな落ちが目に見えるな。

      古いルーターが無駄に時間が狂ってるけど別に問題なく動作したままとかそういうのはありそう。

    • by Anonymous Coward

      ウィキペディアの続き

      SNTPv4を定めたRFC 4330には、最上位ビットが0の場合は時刻が2036年から2104年の間であるとみなして、2036年2月7日6時28分16秒 (UTC) を起点として計算することで2036年問題を回避する方法が書かれている。

      最上位ビットの意味を読み替えるよう定期的にRFCを更新していけば安心!

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...