パスワードを忘れた? アカウント作成

Windows 10 Insider Preview 20H2ビルド、スタートメニューのタイル色変更など多数の新機能」記事へのコメント

  • 徐々にMetro臭を廃して、Fluent Designへの移行が進んでいるな。

    • by Anonymous Coward

      できれば「Aero Glass」を復活させてほしい。
      その点はVistaや7は美しさがあった気がする。
      Fluent Designで再現できればいいけれど。

      スタートメニューは、最初からそうすべきだった。
      タイルの色付けとか本当に必要なかったと思う。
      Windows 10も今週に5周年を迎えるがね。

      • by Anonymous Coward

        タイルの色付けは意味があってやってたんだよ。
        目的のタイルが見つけやすくなる。

        デザインを取るか、使い勝手を取るか。

        • by Anonymous Coward

          実際のところ、全然、見つけやすくなかったんだけどね。最終的にはアイコンで見分けなくてはいけないのに、背景のタイルの色が邪魔をする。

          • by Anonymous Coward

            いや、かなり見つけやすい。スタートメニュー起動して視界の隅にあるだけで目的のアイコンを瞬時に判別できる。
            VivaldiとかWinMergeとかタイルの色だけでわかる。

            • by Anonymous Coward on 2020年07月28日 7時41分 (#3859933)

              それは単にタイル色を活用しているアプリが少なかったからなのでは。
              もし流行が少し違って、どのアプリも好き勝手にタイル色をつけるようになっていたら、破綻していた気がする

              • by Anonymous Coward

                いや、そうはならないだろ。
                検索の第一キーとして面積の多い背景色、第二キーでアイコンの形状。
                (細かく言うとタイルの位置とサイズも見つけるとっかかりとして設計されている)
                同じ色のタイルが複数あっても最初からアイコンだけで探すより早い。

                >どのアプリも好き勝手にタイル色をつけるように
                Win10の仕様は知らんが、Win8はOSがアイコンの色使いから自動的に背景色を決めていた。

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...