パスワードを忘れた? アカウント作成

ムシヒキアブ科の昆虫5種、マーベルコミックスにちなんだ学名が付けられる」記事へのコメント

  • Ampulex dementor(A.ディメンター) [wikipedia.org]
    2008年にタイで発見された新種のハチ。
    ゴキブリに神経毒を注入し、卵を寄生させるグロイ奴。
    「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」に登場する吸魂鬼ディメンターから命名。
    理由はハチがゴキブリを無力化する様が、肉体を傷つけず魂を吸い取るディメンターを
    連想させるからだとか…

    Lusius malfoyi(ルシウス・マルフォイ) [wikipedia.org]
    ニュージーランドで見つかった新種のハチ。2017年に命名。
    命名はハリーポッターシリーズの登場人物から。
    命名理由は映画の重大なネタバレが絡むので念の為割愛。個人的に深い理由だと思いました。

    今回の作品然り、世界的に人気のある作品や有名な人物は、命名に使われる例が結構あるんですね
    ハリーポッター [wikipedia.org]
    スターウォーズ [mentalfloss.com]
    有名人 [wikipedia.org]

    • 日本でも、「子ども科学電話相談」で薫陶を受けた子供は少なくないはず。
      研究者以外の進路が想像できないレベルのガチ勢もときどきいるみたいだし。

      番組が1984年開始だそうなので、当時の子供が今なら40~50歳くらいか。
      これから出てくるかも?期待。w
      # 恐竜+鳥、昆虫がとくに?

      • by Anonymous Coward

        日本でも、「子ども科学電話相談」で薫陶を受けた子供は少なくないはず。

        恥ずかしながら、ラジオを聞く習慣が殆ど無いので、
        今まで存在を知りませんでした。
        聞き逃し放送 [nhk.or.jp]が公開されていたので聴いてみたのですが、
        いやぁ、これはしっかりとした内容ですね。
        生放送でも臆することなく、鋭い疑問を返せる子もいてスゴイですね。
        パーソナリティと回答者の先生方の、噛み砕いた説明スキルも参考になります。

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...