パスワードを忘れた? アカウント作成

新Microsoft Edge、Windows 10上のChromeやFirefoxなどで直接ダウンロードできなくなる」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年10月18日 15時24分 (#3908843)

    当たり前だけど、Chromium Edgeが既にインストールされている環境でダウンロードしても意味がないわけですよ。
    なので、「Legacy Edgeがインストールされたまま」であることを確認するために、"microsoft-edge"スキームでLegacy Edgeを起動させてみるんだと思う。
    実際、Chromium Edgeで当該ページを開くと、「Microsoft Edge の主な機能 | Microsoft [microsoft.com]」へ飛ぶボタンが表示される。
    つまり、

    A : Legacy Edge : ダウンロードボタン
    B : Chromium Edge : "Microsoft Edge の主な機能"へジャンプするボタン
    C : それ以外 : Legacy Edgeでページを開きなおさせるボタン
     (Legacy Edgeがある場合はA、ない場合はBに移動)

    の3パターン。
    ただ、単にLegacy Edgeで開かせているだけなので、自分のようにLegacy EdgeとChromium Edgeを共存させている環境では誤判定してダウンロードボタンが表示されてしまう。
    (試してないけど、多分インストーラがはねるんだろう)
    まあ、レアケースだろうし、仕方がない。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      microsoft-edgeスキームは本当に便利。
      IEのUserAgentでのでアクセスがあったらmicrosoft-edge:https://xxxxxxにリダイレクトするようにしてしまうだけで、無駄なIE対応から開放される。
      今時、きちんと更新されているWindowsでは、Edgeがインストールされていない環境なんて想定する必要はないですし。

      • by Anonymous Coward

        最近IEを全然使わないから知らなかったけど、近頃のIEにはIEToEdge BHOというアドオンが入っていて、TwitterやYouTubeなどにアクセスしようとすると強制的にEdgeで開かれるらしい

        • by Anonymous Coward

          TwitterとかYouTubeなどはIE11でアクセスするとサービス側で弾くようになりましたよね

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...