パスワードを忘れた? アカウント作成

TwitterとFacebook、支持者の議会乱入を受けてトランプ大統領のアカウントを停止へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    アメリカの報道を見る限り、罷免に関しては共和党議員は大半が同調しない感じなので難しそうではある。
    たしか、議員の3分2以上の賛成が必要だったはずだから。

    暴動の原因の一つにジョージア州の上院選の結果もあるみたいだけど、あれも決選投票が決まった11月の段階だと、民主党が2議席取れる可能性は低いといわれてたのに、このグダグダの結果どっちも民主党が取ってしまった。
    個人的にはトランプ大統領のオウンゴールのような気もしてるけど。

    • 修正25条(大統領の免職)検討の協議を閣僚がしているとニュースに出てきている。マジ?

      • 修正25条には大統領が免職等された場合には副大統領が大統領になるとの規定はありますが(1項)、免職そのものについては規定されていません。

        • by Anonymous Coward on 2021年01月07日 21時24分 (#3954911)

          アメリカ合衆国憲法修正第25条 [wikipedia.org]
          ...
          第4節:自発的ではない引退 [wikipedia.org]
          ...ここでは副大統領が「行政各部の長官ないし他の連邦議会が法律で定める機関の長の過半数」(すなわち閣僚の過半数)と共に、
          大統領の執行不能を宣言できるとしている。第3節と同様に、副大統領は大統領代理を務めることになる。
          最も起こりそうなシナリオ、かつ第4節の主要な目的は、大統領がその権限と義務の遂行を行えないことと、
          そのことについて文書による申し立てを行えないことの両方になる無能力状態である。
          しかし、大統領が能力があり意識がある場合でも、国の安全を脅かす狂気であるとか感情的不安定というような、
          長官の過半数が医学的無能以外の根拠を見出せば、
          そのような宣言を作成することは可能である。

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...