パスワードを忘れた? アカウント作成

メルケル首相がSNS各社によるトランプ大統領のアカウント停止を批判、制限は法に基づくべき」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2021年01月13日 14時43分 (#3957743)

    いったい彼らはこれまでどれだけのアカウントを規約に基づいてBANしてきたと思っているんだ。トランプはその一人にすぎない。今更批判するな、という感じ。

    ここに返信
    • 問題のある前例が数多くあるのだから踏襲すべき、では前例の意味がないでしょうに。事の深刻さの傍証にしかならない。

      • by Anonymous Coward

        少なくともサービス提供停止と判断したこと自体を当人が自己の権限の範疇と思って行う事には何ら問題は無い。
        信じるに足れば良い。
        でなきゃどうやって今までの数多の垢BANやってたんだ。

        もちろんBANされた側にも対処法はある。
        不満があれば法的に判断を仰げばよい。
        濫訴気味に裁判大好きなんだから何も困らんし普通にアメリカ的な解決法だろ。

        • うーんと、「不満があれば法的に判断を仰げばよい。」で済むことではなくて……「私企業が司法プロセスを経ずに私的制裁を科していることを、政府が問題視し始めた」ってのがいまここポイントですかね。自力救済はいかんのです、政体によらず。

          • 私的制裁でもなんでもなく、普通に言えば個人と企業間の契約の一方的打ち切り (まぁ通常どちらにも言い分はないわけではない) ですから司法プロセスとかまるで関係ないですね。もちろん契約関係の争いとして救済に司法を用いるのはありでしょうが。

            #問題はそこではなく、当該私企業のサービスが大きくなりすぎて公共財的な性格を帯びたから問題視し始めた、ということであって、現状で問題視することに法的な裏付けがある訳じゃぁない。ただ独占禁止法とはまた別の軸の話ではあります。

            • by Anonymous Coward

              > # ~当該私企業のサービスが大きくなりすぎて公共財的な性格を帯びたから問題視し始めた~

              コメントにコメントするのも無粋だけど、今回の問題はサービス側の問題よりも、「なんで他国の施政者がそういうこと言うの?」という方がよっぽど問題な気がする。
              サービス側は、「この問題を放置したら自社に被害が及ぶのが怖いからBANした」という側面が大きいですよね(本音は違うのかもしれないけど)。
              施政者は私企業の自衛措置を批判する前に、そんな自衛措置をしなくてもいいような法律や枠組みを整えなくてはいけないと思います。

              ましてや他国なんだから、トランプの批判ならともかく、サービス側に対しては、私企業にそんな厳しい選択をさせるアメリカの現状を批判するか、または自国はそんな選択をさせないこんな法律や政策や枠組みがあるというようなことを自慢するか、どっちかしか言う必要ないのではないでしょうか。

          • by Anonymous Coward

            サービス提供を拒否しているだけで、どこにも「私的制裁」は存在しないのですけども?
            そして問題と言っているのは政府なんですか?ってのも疑問。

            少なくとも「SNSはユニバーサルサービスなので提供事業者は全ての者に使用権を与えなければいけない」的な政府の意見を見たことは無いんですが。

            むしろ「加害的記述についてもサービスプロバイダは責任を取れ」側の方が圧倒的に有りま
            すよね。
            そっちの免責特権でも事前に規定しない限り、サービスプロバイダ側へのサービス提供義務化は無理でしょよ。

    • by Anonymous Coward

      有名人が巻き込まれると、それが世の中に知れ渡って社会問題として取り上げられる。世の中、そういうものだよ。
      いままでやってきたからと言ってそれが正しいこととは限らない。

      • by Anonymous Coward

        つまりTwitter社は垢BANしてはならぬという主張なのか。
        暴動の扇動に使われるアカウントを停止する責務はTwitter社には課されないと…いや、それも一方では責められるのだろうな。

        やれやれ、垢BANひとつ自由にできなくなるとはご苦労なことだな。

        • by Anonymous Coward

          まさに法律に配慮せず「自由に」垢BANするのが問題
          私企業と言えどでかくなったら公器ってこと

          • by Anonymous Coward

            法律に配慮せずって、Twitterは何の法に触れたんだろうな。
            公器でなければ法律を無視しても良いとでも言ってるのか、法律を何だと思ってんだろw

            • by Anonymous Coward

              日本語が不自由な方?
              法律に基づかず勝手な規約に基づいてBANするのが問題なの
              将来的には「勝手にBANするのは違法」って法律が出来るだろうね

              • by Anonymous Coward

                法律って基本的に「何してはいけません」の集合体だよね。書かれてないことは規制されていない=やってもいい。
                法律に「アカウントをBANしてはいけません」って書かれてないからBANしてもいいのでは・・・

              • by Anonymous Coward

                「勝手な規約」「勝手にBANするのは違法」とか、もう勢いだけで喋ってるなこれ。

              • by Anonymous Coward

                だから法律に「国の許可・指示なくBANするのは差別で違法」って書かないといけないねってこと
                で、前段階としてドイツが「最近お前ら掲示板共が政府の職掌範囲で好き勝手やってくれてるらしいな?」と言い始めた
                それがこの話

              • by Anonymous Coward

                違法でないから何をしても構わないというのは間違ってるぞ
                それはその時点で罰せられないだけで将来に対して何をしてもいいことが保障されてるものではない

                ねずみ講、ダフ屋行為、チケット転売、あっせん利得行為、公文書の改竄、数々の節税行為。
                問題視されたときは違法ではなくてもあとから法律等で規制されることはいくらでもある。

              • by Anonymous Coward
                そこで、中華の先進的なソリューションが導入されるのであった。
                検閲国家を求めているのか?民主主義は。
      • by Anonymous Coward

        80年代からトランプを取り上げてきたメディアの流れからすると、その時代のあるメディア(Twitter)で出禁になった、ぐらいでしかないんだよなぁ。
        トランプにあまりダメージ無い。で、決まってトランプを出禁した方が恥をかいてきたわけで。この繰り返しですよ。

    • by Anonymous Coward

      認証アカウントは5回以上規約違反しても凍結にならない前提なのに、凍結するってことは、言いたい放題の認証済み著名人は逃げるしかないわけで
      そうなったらMySpaceのようにTwitterもオワコンになるわ

      • by Anonymous Coward

        認証垢は余裕で5回以上警告くらってるだろうし、即BANされたのは認証垢じゃないでしょう

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...