パスワードを忘れた? アカウント作成

ステマ騒動のあった「100日後に死ぬワニ」のアニメ映画、100日後に上映決定」記事へのコメント

  • たとえばじゃんけんのようなごく単純なゲームでも、
    先に「わたしはグーを出す」と宣言することで駆け引きの妙が生まれるっていうアイデアがあるように、
    「この登場人物が100日後に死ぬ」という前提をつけることでそれ単体ではなんの面白みもない話が読者のイマジネーションによって深みのある内容に見えるようになる、という一つの発明なんだと思うんだよね。
    もちろん先に結末を見せてその結末に向かって物語を見せるというのは珍しくもない手法だけど、純粋にそれだけを読者のモチベーションにしてみたという思い切ったやり方は新しかったのかなと。

    作者も「友人が亡くなって~」とか手際の良すぎる商業展開を無理に否定するんじゃなくて発明を元に仕掛けをしました、見事にハマりましたって開き直ったほうがまだ受け入れられたんじゃないかと思うんだが。

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...