この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Microsoft製品の月例更新、20周年を迎える」記事へのコメント

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...