パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

どこでも同じ状態のFirefoxを使える「Google Browser Sync」リリース」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2006年06月11日 14時40分 (#957858)
    手動でプロファイルフォルダ内のファイルをコピーしてるけど何も問題ない。
    クッキーもパスワードもブックマークもフォームヒストリも。
    詳細に把握しているわけではないから必要ないものや動かしちゃまずいものもあるのかも。
    とりあえず自分には手動でコピーする方が楽。
    バッチファイル作るか何かすればさらに問題ないし。

    bookmarks.html
    cookies.txt
    formhistory.dat
    history.dat
    hostperm.1
    key3.db
    localstore.rdf
    session.rdf
    signons.txt
    • by Torisugari (25483) on 2006年06月11日 22時14分 (#958029) 日記
      これらのファイルを同期させるだけなら、プロプラエタリな技術を使わなくても、httpsで通信できるwebdavサーバー(及び、ちょっとした拡張開発のノウハウ)があれば十分です。

      このケースのようにクライアント側をいじれる場合は、いわゆる「俺々」でも大して変わらないので、固定のIPかドメイン名を持っている人なら、誰でもGoogleと同じようなサービスを開始することが出来ます。一般的な意味で信頼されているに越した事はないですが。

      翻って、サーバー・クライアント間通信をftpでやりたい場合、neckoはftpの暗号対応プロトコル(いわゆるsftpとftps)をサポートしていないので、自前で搭載する必要があり、そうなると個人での開発は厳しくなります(少なくとも、windows、linux、macの3つのマシンでの開発環境が要ります)。javaを使えばなんとかなるかもしれませんが、クライアント側に必ずjavaがインストールされていると想定するのはちょっと無茶ですから。

      現状では、無料のレンタルサーバーは圧倒的にftp寄りで、https+webdavを使えるところは数えるほどしかありませんから、この手の拡張は自分でサーバーを用意できる人でないと開発する意味がない、ということになるかと思います。何かのきっかけでdavが流行れば、また違った状況になってくるでしょうけど。

      ---

      拡張云々を別にすると、ローミングプロファイルはいずれ実装されるはずの機能として、ながらくFAQを賑わせていましたが、今これが使えるのはseamonkeyだけです。私は使った事がないので、断言してしまうのもなんですけど。

      現在の状況は、XULRunnerの予定表 [mozilla.org]にかろうじて引っかかっている程度で、いずれ実装されるかもしれない、という感じですかね(XULRunnerで実装されると、FirefoxとThunderbirdでは、もれなく使えるようになると思います)。

      もうちょっと現実味がある方:Roaming for Firefox [mozilla.org]

      もし、この拡張のせいで正式なサポートが遅れるとしたら悲しい話ですが、まあ、そんな事はないでしょう。モチベーションに物指しをあてるのは難しいですから。なんにせよ、ちょっとでも便利になるというのはいい事ですね。
      親コメント
    • by mitsugu-oyama (12139) on 2006年06月12日 10時02分 (#958192)

       Firefox を究める 256 のテクニックからの引用ですが、結構賢い方法です。linuxとMacの場合はshellに合わせて変更すればOKかと思われます。

      1. USB メモリに profiles ごとコピーする。
      2. 以下のバッチファイルを USB メモリに作成する。

        @echo off
        "c:\program files\Mozilla Firefox\firefox.exe" -profile .\profiles\
      3. 後はこのバッチファイルを実行
      親コメント

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...