パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

YouTuber、店員を脅してカラオケ代金を踏み倒す様子を生中継して逮捕される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年04月16日 20時39分 (#3394207)

    動画はカラオケ店の本社が動画削除依頼を出したらしく、転載も含めて見つからないのでソースはあげられないけど
    配信者は「世界の爆音よしお」

    店は、カラオケの鉄人 竹塚店
    このカラオケチェーン店ではアルコールを含めた飲み放題メニューなどもある

    店側の主張: フリードリンク付きのフリータイムが適用される
    よしおの主張: アルコール飲み放題のカラオケフリータイムの料金が適用されるべき

    口論の末、料金を下げることで交渉が成立したものの、その動画がYouTube等でばらまかれたので
    「料金が納得いかなければ安くできるのか、不公平だ」と苦情が殺到、
    後から、カラオケ店の本社が警視庁に相談して、交渉の仕方が恐喝にあたるとして逮捕に至った

    足立区の繁華街のカラオケ店行ったことありゃ分かるけど、料金・条件もも空いてるときはキャッチとの交渉次第で変わるし
    店側やキャッチもあえて紛らわしいことや場合によっては嘘の安い料金で騙すこともよくあるので
    アルコール飲み放題の約束だったのかどうか、どっちの主張が正しいのかが分からない

    産経新聞の報道では、『「話が違う。飲み放題って言ったよな」などと言って脅し』とあるけど、
    最初に「飲み放題」と言ったという主張の方が正しいかもしれない

    何より、店側はよしおの主張を認めて安くしたのに、動画公開で視聴者からクレームが入ったからといって本社がそれを反故にするのも不誠実だと思う
    多少交渉の仕方が暴言っぽいだけで、店側は暴力を振るわれたり監禁されたわけでもないんだから、
    恐喝だと感じたならその場で110番通報でもすればいい
    一度成立した価格交渉をあとから反故にする方が民事上問題がある

    キャッチが絡む繁華街のカラオケ・居酒屋の料金というのは交渉制のようなものでよくトラブルになっているので
    店側の主張だけで一方的に配信者を悪者にするのもやめた方が良い(起訴されて有罪判決が下されたわけですらないんだし)

  • by miyuri (33181) on 2018年04月16日 18時20分 (#3394134) 日記

    男性従業員を脅す様子を別の男が撮影した上で、別の動画サイトで生中継していたという。

    この動画を今すぐ掘り出すのが困難っぽいのが、よろしくない。

    • Re:よろしくない (スコア:5, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2018年04月16日 20時33分 (#3394204)

      該当動画は店と配信者の両者から削除依頼が出ているようです。

      A:配信者その1。逮捕された人。もとはCの配信リスナー。
      B:配信者その2。当時はCの家に連日宿泊中。
      C:配信者その3。生中継した人。2月に経緯説明の配信をする(これはオリジナルが現存 [whowatch.tv]。1:28:00あたりから)。

      9月にA・B・Cの三人で、居酒屋で飲んだ後の二次会としてカラオケ店に行き、そこでさらに酒を飲んだ。
      全員へべれけの中、AがBを殴るなどし、イラついたCが晒し目的で配信開始(このあたりの記憶は曖昧)。
      気分を害したCは店外へ出て泣き叫び、警察に話しかけられた。
      わずかに冷静になり店へ戻ると、Aが店員を恫喝していた。Cはそれをそのまま配信。
      # 発端は「ソフトドリンク飲み放題」を「アルコール込み」と思ってアルコール飲みまくっていたこと
      Cはその場でAとの関係性が悪化したことは覚えているが、支払いについては覚えておらず、気づいたら家にいた。

      もともと三人は翌日にボウリングの約束しており、B・CはAに嫌な心象を抱いていたものの
      昨日の今日で断りづらかったため行くことにする。
      このボウリングは非配信であったが、そのことをtwitterに載せたため、店での配信を見ていた視聴者は
      「あんなことしても翌日につるんで遊んでいる」としてCの配信映像を拡散、youtubeにも転載した。
      その視聴者が本社に電話をかけて本社が動く。

      Cは本社に二度呼び出されて「騒げば引き下がる店と思われて、騒ぐ輩に続かれると困る」という趣旨のことを言われ、
      そうした被害が出た場合に訴えられても受け入れる旨を伝えて謝罪した。
      # 別の配信者によると [youtube.com]、「未だに騒ぐAを連れていったら許してもらえないだろう」と意図的にAを誘わずまずB・Cだけで行き、
      # それを知ったAが怒ったため、改めて三人で謝罪に出向いた。
      店側とはお互いに動画を見つけ次第、削除依頼をかけていくことで合意。
      それと前後してCから絶縁を言い渡されていたAは、Cへの恨み節を多数配信。
      Cが経緯説明をした理由は、AとAの取り巻きが数カ月に渡って言いたい放題しているからとのこと。

      …として終わったかに思えていたが、月日が流れて警察が動いた。ということのよう。
      あくまでCの言い分ね。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2018年04月16日 18時33分 (#3394142)

    前にスラドのコメであったけど「撮影者や、その共犯者が、違法行為を行う動画を撮影して公開すること」を犯罪と規定してほしい
    恐喝とかとあわせて複数の罪状になれば、それだけ刑を重くできるし、この手のアホへの抑止力になる

    • by Anonymous Coward on 2018年04月16日 18時52分 (#3394149)

      違法行為を告発する動画と区別はどうするのでしょうか・・・
      本人が直接公開していれば確定でしょうが「自称第三者」が公開しているのであれば
      どうとでも逃げることができるような・・・

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      「撮影者や、その共犯者が、違法行為を行う動画を撮影して公開しないこと」を犯罪にした方がいいだろ
      ユーチューブやバカッターに投稿するようなアホな犯罪者を捜査するのが楽になるし、捜査に協力しない賢い犯罪者は重罪になる
    • by Anonymous Coward

      公開よりも資金提供の方が厄介だと思うけどね。公開そのものは悪くない。広告を取り締まる方がいい。

    • by Anonymous Coward

      そんなこと規定したら馬鹿を炙り出せなくなるだろw
      抑止力とかいらねーんだよ

    • by Anonymous Coward

      「違法行為」を取り締まれば良いだけでは?

      • by Anonymous Coward

        ドラを乗せようってことでしょ。

    • by Anonymous Coward

      いや、これは他のコメントとかを見た限りだと、配信時は犯罪とも言い切れない内容だったんじゃね?

  • by Anonymous Coward on 2018年04月16日 19時11分 (#3394166)

    そんな度胸無いから普通の店でやるんだろうな

    • by Anonymous Coward

      やってることは中学生の陽キャラと同じだからそんな度胸も公益性もない

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...