パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

MIAUが「Googleストリートビュー」に関する公開シンポジウムを開催」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2008年08月23日 18時32分 (#1408564)
    「MIAUじゃ駄目か。契約者固有IDの問題もMIAUには無理だろうね。「俺は気にならん」で終了。まあそんな予感はしてたが…。さよなら。」 [hatena.ne.jp]
    Googleストカーの目線と常人の目線を比較する - 高木浩光@自宅の日記 [takagi-hiromitsu.jp]

    「前回の日記に対するはてなブックマークの中に、こんなコメントを書いているのがいた。

            atsushieno これが問題なら、むしろ車高の高い車を規制すべきという議論もしなければならないだろう。あと、将来車が空中を走るようになったらどうするのか。/ (略)

    いったいどんなのなのかと調べてみたところ、驚いたことにMIAUの発起人の一人らしい。

    10日の日記のはてなブックマークには

            K-Ono はいはい、MIAUの出番ですよ(笑) / (略)

    というコメントが見られたように、大きなものに対抗する手だてとしてMIAUに期待する向きもある(他に団体が存在しないため)が、MIAUはプライバシー問題に取り組める団体ではないのではないかと私は感じている。MIAUは自由を追求する集まりであって、消費者保護やIT弱者救済を対象としているわけではなさそう*1だからだ。 」


    他、高木セソセイのGoogle Street View関連記事

    最近ご執心なので、まだまだ続く模様。というか、セソセイ自身の傍聴記が読めそうな予感。
  •  GoogleStreetViewの場合は、カメラの位置が高いのはたしかに問題だとは思いますが、それ以外の点についてはどうだろうなという話が多いですね。

     そもそも、どこまでがプライバシー領域なんだという基準が個々人でバラバラなのが現状なわけで、プライバシーなんだったら隠せよという所からスタートしないと行けない気がします。
     そこがはっきりしないと、個人情報問題で言うところのノーガード戦法と同じ論調でプライバシー侵害を訴える輩が出てきてしまいます。
    • by Anonymous Coward on 2008年08月25日 15時45分 (#1409488)
      > GoogleStreetViewの場合は、カメラの位置が高いのはたしかに問題だとは思いますが、

      そのとおりだ、位置が高すぎてパンツが見えないじゃないか!
      地面スレスレの位置から、見上げるような角度で撮るべきだ!
      親コメント
    • > そもそも、どこまでがプライバシー領域なんだという基準が個々人でバラバラなのが現状なわけで、プライバシーなんだったら隠せよという所からスタートしないと行けない気がします。

      プライバシーがらみの意思表示する前に既に撮影済み、
      かつアップロード済み・誰でも閲覧可能なわけですよね。
      ご存知のとおり、インターネット上に流出した情報を回収したり削除する手段ってないわけで、
      原状復帰が困難です。

      そういう意味で、GoogleStreetViewに撮影された画像が載ってしまうことを
      前提とする議論に違和感を感じます。
      というか、GoogleStreetViewは止めるべきだと思ってます。

      ※過去に住んでたところが軒並み映ってて愕然としました。今の住居はGoogleStreetViewの範囲外なんで大丈夫ですが。
      親コメント
      • >プライバシーがらみの意思表示する前に既に撮影済み、
        >かつアップロード済み・誰でも閲覧可能なわけですよね。

        現在、Googleにしかるべき手順で削除依頼をすれば比較的短期間で対処されるようです。
        サービスの性質上、一旦削除すればGoogleMapに関連づけて再アップされることはないでしょう。

        誰かがスクリーンショットを残していて再アップするとかすれば話は別ですが。
        ただ、そこまで気にするのであれば、どのみち道行く車から写真を取られてアップロードされることに対する対策は必要だったんじゃないですか?

        #社会システム的にこれを防ぐためには、住居建物のうつった風景写真をアップロードすることを違法にするってことになる気がしますが、それはさすがに行き過ぎではないかと思います。
        親コメント
        • おそらく、どこまでいっても相容れないとは思うけど、一応。

          >現在、Googleにしかるべき手順で削除依頼をすれば比較的短期間で対処されるようです。
          >サービスの性質上、一旦削除すればGoogleMapに関連づけて再アップされることはないでしょう。

          削除までの間は不特定多数に見られるということです。
          転載される可能性もあります。
          映っている人の意思とは関係なく。
          また、削除の仕組みを知らない人は多いでしょうから、
          その人にとっては晒されたままということになります。

          そういう行為を一企業が行っているんです。

          否定するのに十分な理由だと思いますけど。

          >誰かがスクリーンショットを残していて再アップするとかすれば話は別ですが。
          >ただ、そこまで気にするのであれば、どのみち道行く車から写真を取られてアップロードされることに対する対策は必要だったんじゃないですか?

          >#社会システム的にこれを防ぐためには、住居建物のうつった風景写真をアップロードすることを違法にするってことになる気がしますが、それはさすがに行き過ぎではないかと思います。

          GoogleStreetViewの議論なんで、アップロードが違法かどうかの一般論は他でどうぞ。
          親コメント
          • 削除までの間は不特定多数に見られるということです。
            転載される可能性もあります。
            映っている人の意思とは関係なく。
            また、削除の仕組みを知らない人は多いでしょうから、
            その人にとっては晒されたままということになります。
             これはそこらの風景写真をブログにアップしてる人にも当てはまりますよね。その辺はどうなんでしょう?
            自治体を通じて許可を取るのが常識?それとも違法化してできないようにするべきという考え?

            普段は道行く不特定多数の人々に見せている情報がネットにあがった瞬間突然プライバシー侵害になると言うのは、ネットが生活に浸透しきってない過渡期の過剰反応が多分に含まれてる気がするんですが……。
            親コメント
        • >現在、Googleにしかるべき手順で削除依頼をすれば比較的短期間で対処されるようです。
          >サービスの性質上、一旦削除すればGoogleMapに関連づけて再アップされることはないでしょう。

          ストリートビューまとめサイトなんかでは、GSVで画像削除後も転載した画像とマップリンク情報は残したままだったりしますけどね。
          そこに掲載されていた転載画像が見れる上、それがどこの場所であったかも1クリックで分かる訳で。
          そのような形で情報を残された場合、GSVだけで黒くなっていても実質的な意味を持ちません。
          削除は無いよりましですが、本当の意味での実効力はないでしょう。
          親コメント
    • by Anonymous Coward on 2008年08月24日 13時13分 (#1408922)
      GoogleStreetView は人々の暮らす現実の街に後からやってきた侵入者。プライバシーなんだったら隠せ、などという理屈は通用しない。他国に武力をもって押し入り、嫌なら迎撃しろと開き直る侵略者と何も変わらない。

      余談だが、ネットワークのノーガード戦法やリンク禁止はこれとは全く逆に、ネットワークに後からマシンを接続しておいて、見るな、と通用するはずのない理屈をこねているだけ。
      こっちの理屈をこねている側はおそらく、自分のマシンに、後からネットワーク越しに誰かが覗きにやってくる、とでも思っているのだろう。自分こそがネットワークに自分のマシンや自分のデータをねじ込んだ侵入者だとは夢にも思っていないのだろう。

      元の話に戻るが、現実問題としてこのように絨毯爆撃的な情報公開が可能であると示されてしまった以上、プライバシーの守り方に対する認識を改める必要が生じたことは間違いないだろう。しかし、現状はその猶予を与える間もなく google が勝手な行動を繰り広げているという事実を忘れてはならない。プライバシー領域を示すべきなのは、プライバシーを侵される側ではない。プライバシーの境界ぎりぎりまで踏みこむ google こそが、まずプライバシー領域を明示し、社会的なコンセンサスを得なければならないだろう。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2008年08月25日 15時45分 (#1409487)
      一世一代の買い物。おそらく人生最高額の買い物。世界で最も個人が落ち着ける場所。
      それが家ですよね。

      頑張って素敵な家を建てたとして、勝手にその家を誰かが撮影して、住宅情報誌や
      テレビ番組で流したりしたらどうですか?
      しかもかなり正確な住所と地図付きで。

      そうなったら、安息の場所が台無しですよね。

      安息の場所たる家を、こういうプライバシーの侵害から守るためにどうしますか?
      まるごとブルーシートで囲いますか?
      高さ10メートルのブロックで囲いますか?
      光学迷彩で見えないようにしますか?

      まず間違いなく、グーグルという企業にはプライバシーという倫理観は存在しないと
      言えると思います。
      面白ければいい、それだけなのでしょう。

      まずですね、ストリートビューがプライバシー侵害ではなく、問題はないと考える人は、
      自分の自宅の写真と住所を誰でも見れるネットのどこかに掲載してから
      グーグルの行為を正当であると主張したほうがいいと思います。

      グーグル擁護派のほとんどの人は、たぶん自分の自宅が写っていない人でしょう。
      そうでなければストリートビューの自宅URLを貼ってみましょう。

      親コメント

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

処理中...