パスワードを忘れた? アカウント作成
16347 story
Google

プレゼン機能追加で「Google Docs」へ 4

ストーリー by GetSet
微妙な使いにくさはあるものの意外と使える 部門より

旧聞に属する話となってしまったが、 maia 曰く

INTERNET Watchの記事によれば18日、「Google Docs & Spreadsheets」が名称を「Googleドキュメント(英語では「Google Docs」のようだ)」に変更し、プレゼンテーション機能が追加された(Google Japan Blog)。日本語の利用も可能で、PowerPointファイルの読み込みにも対応する。なお既に9月5日に発表されていたが、他にも機能強化されており(マイコミジャーナルの記事)、オートフィルが出来るようになったのは素晴らしい。またオンラインで提供されているRSS/Atom、HTML、CSV/TSV、XMLなどのデータを取り込むための関数も用意された(What's new in Google Docs?)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by bikeman (14466) on 2007年09月23日 19時23分 (#1223559)
    >また、同じファイルを複数のユーザーで同時に編集することもできる。

    出版な人たちにとって、便利かもしれませんね。
    赤字が書き分けられれば使ってみたい。
    • by Anonymous Coward on 2007年09月23日 19時38分 (#1223562)
      それ、docsとspreadsheetでも昔からありましたよ。
      skypeで会話しながら編集してると結構便利だった。

      今回のプレゼンのは、プレゼンモードでchatが出来るようになってるのが便利そうだった。
      とはいえ、まだ活用できてないのでなんとも言えない。

      あと、・・・ちょっと重い気がした。機能盛り込みすぎかもね。
      親コメント
  • 文句言いません。

    #いまだにOffice2000使っているから、人の資料読むこともできないことが起きるんだよー
  • by Anonymous Coward on 2007年09月23日 20時48分 (#1223576)
    ざっと見てみただけだと、図はアップロードのみで、入力できるのは文字だけのようなのですが、
    これは高橋メソッド専用のプレゼンツールなのでしょうか。
typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...