パスワードを忘れた? アカウント作成
60434 story
Google

Google カレンダーの公開カレンダー検索機能を廃止 24

ストーリー by reo

あるAnonymous Coward 曰く、

日本語版の告知はまだのようだが、Google の "Removing public calendar search and the public calendar gallery" に出ているように、Google カレンダーの検索機能のうち、公開カレンダーを対象とした検索が、最近になって廃止された。Google が、一部とはいえ検索の機能を廃止するというのは、意外なことではないだろうか。公開カレンダーは、イベントのスケジュールなど、誰かがメンテナンスしてくれているものを使わせて頂くのに便利で、この検索機能で探していたのだが、今後は、公開している人の Web サイトを Web 検索で探せということだろうか。

これに関連するのか、2 月 13 日の読売新聞記事に、Google カレンダーで誤って秘密にしておくべき情報を公開してしまった人の話が出ている。読売新聞の確認で 9 つのカレンダーが見つかったそうで、医師が病名とともに患者名を記載していたカレンダー、弁護士が依頼人の名前や打ち合わせ予定を記載していたカレンダーなどがあったという。検索機能がなくなったのでもう探されることはないのかもしれないが、「アドレスを直接入力すれば現在も閲覧は可能」とのことなので、今一度自分のカレンダーが公開設定になってないか確認したい。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2009年02月14日 15時31分 (#1513469)

    最近、Googleの対応が泥縄でスマートさが感じられない。

    トップページの変更も、自慢するほどの大きな変更でもないし・・・
    変わるんだったら、激しくYahooぐらいのごちゃごちゃページを用意してくれてもいいんだけどな。
    iGoogleは、自分で作るの面倒だし。
    でも、コアはシンプルな検索ページがいいよ。

    • 一方、やじうまWatchによると
      http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/2009/02/13/ [impress.co.jp]

      読売新聞も

      初期設定画面には「特定のユーザーと共有」と「公開」という項目がすぐ近くにあり、これらの項目にチェックを入れなければ複数の端末での利用や、仲間同士でのデータ共有ができないと錯覚しやすい。ところが、「公開」を選ぶとすべての利用者が閲覧できる状態になってしまう。

      としているので、ユーザーが勘違いして「公開」「共有」にしちまったらしい。

      私は使ってないからどの程度錯覚しやすいのかは知らないけどね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2009年02月14日 20時34分 (#1513630)

        かなり前に試しに使ってみたときには,たしかに「…」と一瞬悩んで,

        「公開」と「共有」って2つ項目があるってことは,おそらく「公開」は「無制限に公開」じゃなかろうか

        と判断した.あれじゃ勘違いする人が多いのも当然だと思うね.というか,項目名を「公開」にしたのが失敗だと思う.

        「世界中に向けて無制限に公開」
        「特定のユーザと共有」

        くらいに書き分けるて,さらに「公開」側にチェックを入れて設定変更した場合は「この設定をすると,世界中の誰からもカレンダーが丸見えになりますが,本当に良いですか?」みたいな確認をするべきじゃなかったのかなぁ.

        親コメント
        • by unchikun (14429) on 2009年02月14日 21時34分 (#1513669)

          なるほど。参考になりました。

          ちなみにYahoo!カレンダーの場合は
                  ○非公開
             誰にもカレンダーの閲覧を許可しない。
                  ○限定公開
             「友だち」と「特別な友だち」だけにカレンダーの閲覧を許可する。「特別な友だち」にはすべての予定の修正も許可する。
                  ○一般公開 − 閲覧のみ
             誰でもカレンダーの内容を閲覧できるようにする。誰にもカレンダーの修正を許可しない。
                  ○一般公開 − 閲覧と修正
             誰でもカレンダーの内容を閲覧できるようにする。「特別な友だち」にはすべての予定の修正も許可する。
          となっていて(デフォは非公開)、判りやすいですね。

          でもユーザー数が多ければ、それだけうっかり屋さんも多くなる訳で、Yahoo!カレンダーや
          iCalなんかでも同じような間違いを起こす人は出てきそうだなぁ。

          親コメント
    • by Anonymous Coward

      凡人社員が増えたんでしょ。
      SONYの例を見てもわかるように、
      凡人がせかされてあせりだすと、見苦しいドタバタが始まるもんだ。

      • by Anonymous Coward on 2009年02月14日 18時54分 (#1513575)
        むしろ、逆にメッキが剥がれてきたのでは?

        影響力が大きくなると、社会に対する責任も大きくなって
        やりたいことをやりたいようにしかやれない人には荷が重くなる。

        しかも悲しいことに、技術者と呼ばれる人種には、得てして
        「やりたいことをやりたいようにしかやれない人」というのが当てはまる。
        良くも悪くもね(自嘲):-p
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          仕込みのBlogを作るなんてのは、技術者がやりたいようにやってるのとは
          違うと思うんだけど。

          邪悪な人間も混じっちゃったのね。

    • by Anonymous Coward
      パッケージソフトの開発経験からすると、
      新しい機能、ユーザ、自社の開発部隊、営業部隊、経営者や株主からの注文、そういったものが増えるにつれて、素早く適切なアクションを取ることが難しくなり、身動きが取れなくなっていくのです。
  • フラグ (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2009年02月14日 13時13分 (#1513397)

    デフォルトを非公開にするだけで検索機能はそのままでもよかったのでは……
    既に公開されているものについては、一時的に非公開扱いにしてユーザがカレンダーにアクセスしたときに確認を取るとか。

    • by Anonymous Coward

      先日、コミックの発売予定カレンダーを追加しようとしたけど出来なかったのはこういうことだったんですね。既に追加したものはちゃんと機能しているのでなんで出来ないのか疑問だったんですけど。

      何気に便利だっただけに残念です。

    • by Anonymous Coward

      たぶん、公開から非公開に変更する際にスマートに検索結果から
      外す方法が見つからなかったんでしょう。
      最初からデフォルト非公開にしておけばこんな結末には終わらなかったんでしょうな。
      #つーか、見られて困るものをGoogleに入力する時点で、どうかと思うけど。

  • by tagomoris (37361) on 2009年02月15日 11時48分 (#1513830)

    公開マイマップの検索機能廃止、かな? 順番として。
    大事なのはそこじゃないだろう。UIの説明やデフォルト設定がおかしいんだって……。

  • お約束 (スコア:0, フレームのもと)

    by Anonymous Coward on 2009年02月14日 11時38分 (#1513337)
    >この検索機能で探していたのだが、今後は、公開している人の Web サイトを Web 検索で探せということだろうか。
    ググれ

    タレコミにこういう文章は不要と思うんだが。
    • by Anonymous Coward
      意味がわからない。
      • by Anonymous Coward
        意味が分からないのはタレコミ文のこと?
      • by Anonymous Coward

        こう [google.com] いう [live.com] こと [yahoo.com]じゃない?

        元の検索機能がどんなものだ

        • by Anonymous Coward

          こう いう ことじゃない?

          それらでヒットするのは、どこか別のWebサイトにカレンダーを貼っている人のもの だけなのでは?

          元の検索機能がどんなものだったか知らないが

          元の検索機能では、「どこか別のWebサイトにカレンダーを貼っている人」じゃなくても、すべての公開設定のカレンダーが検索できる状態だったのですが?

  • by Anonymous Coward on 2009年02月14日 21時37分 (#1513670)

    他人のカレンダーを検索する機能がもともと不要なんだと思う。

  • by Anonymous Coward on 2009年02月15日 18時54分 (#1514009)
    Googleにはセキュリティに対する考えが欠如しているように思う。 昔のMicrosoftみたいに…
    • by Anonymous Coward

      Web検索という、
      ・もともと全世界に公開されているデータを扱う
      ・自社の手元にはオリジナルなデータはもたない
      ところから出発しただけに、
      ・自社の手元にユーザのオリジナルなデータがある
      ・ユーザはそれを公開したいとは限らない
      という状況に対する想像力が欠如しているんじゃないですかね。

      StreetViewだって、Web検索と同じやりかたを軽率にリアル世界に適用して
      反発されているという点で、同根なものを感じます。

      • by Anonymous Coward
        Web検索はリアル世界の検索じゃないの?
typodupeerror

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

読み込み中...