パスワードを忘れた? アカウント作成
80845 story
インターネット

Wikia Search、ぱっとせず1年あまりで中止 37

ストーリー by hylom
帝国に勝てなかった人々 部門より

otk 曰く

2008年1月に公開されたWikia Searchが3月31日、サービスを終了した(Internet Watchの記事)。

Wikia SearchはWikipediaの創設者であるJimmy Wales氏が“透明度の高い”検索エンジンを目指してスタートさせ、注目を集めたが、「当初期待していたほどの成功を収めることができていない」(ウェールズ氏のブログ投稿)との理由で中止されることになった。ただし、ウェールズ氏は検索に個人的な興味を抱き続けており、今後もさまざまな形でチャレンジしていくそうだ。

そもそもタレコミ子はWikia Searchを使う機会がなかったのだが、何が足りなかったのだろう?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by leftwing (37789) on 2009年04月06日 21時58分 (#1544708) 日記

    私は、検索バーからしか検索をしなくなって久しいので、Wikia Searchの存在すら知りませんでした。

    せめてFirefoxの検索バーにデフォルトで入っていれば、状況は違ったかも知れませんね。

  • by esumi (15966) on 2009年04月06日 22時01分 (#1544712)
    いやタレコミされるまで存在すら知りませんでしたよ?
    (タレコミ子も使ったこと無いって言ってるし)

    #とりあえずブラウザの選択可能な検索エンジン一覧に載せる努力くらいはしないと検証すらされないのでは
    • JWordみたくなりそうですが。あれは宣伝以外の面も問題が多かったと思いますが。

      #乗り換えさせたく魅力もないし、使ってみようかと思わせるような努力もない。
      #Windows用のブラウザで行われてる努力と同じことを検索エンジンでもしないとね、という教訓だけ残して消えたということかなぁ。

      親コメント
    • by kousokubus (37099) on 2009年04月07日 19時48分 (#1545326)

      単純に性能差かと。
      さすがに知ってましたし使ってみたこともありますが、個人にとっての検索エンジンって徐々に良くなっても意味が無いんですよ。
      Wikia Searchは、本質的に検索回数に依存するモデルなので、多くの人間が検索しないとより良くなりようがない。でも、ちょっと使ってみて面白くなかったらGoogleで充分です。なぜなら検索エンジンは情報を検索するために使うから
      代替手段が他にあって、そっちの方が優れていたら、そっちを使うのが道理でしょう。

      Wikipediaが成功したのは、他に代替が無く、自身の知識を反映させる場だったからかと。(英語版にトレックの記事が、日本語版にアニメの記事が多かったのもその現れでしょう)

      # 今見たら[11,364,768 回の検索が行われました]とか出てるので、3月のmixi検索回数以下なのが寂しい(http://markezine.jp/article/detail/6814

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      同じく。
      工作員使ってでも、人の注目を浴びないと
      全く気づきません。

      # ついでに、どこか見たいに無修正画像検索し放題とかの
      # 祭要素があれば、もっと集まったりして。
      # 何にせよ、行く動機がない。

      • by Anonymous Coward
        知らなかったのに同意、追加一票。
        ここのサイトを数年見てるけど、ここで話題に挙がったことすら覚えてないし。

        #コメント件数が全19件じゃあねぇ‥。
    • by Anonymous Coward

      確かに。
      このスレのタイトル見て、
      「あれ?なんか見覚えは有るんだよな・・・」
      と、ググってしまう所がもうダメっぽい。

  • Wikipedia 以外のプロジェクトで成功しているものはないんじゃない?(あったらすまん)

    Wikipediaってのは、ちょうど個人レベルでも参加してそれなりに(部分的でも)できるプロジェクトだから成功したのだと思う。それに比べると、他のサービスは最初から「コミュニティ」(つまり一人ではできない)のが前提だからなぁ、、

    Wikia Search に関して言えば、「オープンで、透明性の高い、公開された方法によって」検索エンジンというコンセプトはいいと思うけど。
  • この不況だと収益性とか社会性が確立する前だと、そら倒れることはありますやね。

    # あと、人によって、同じ検索ワードか求めるモノの方向性が違うこととかがあるかなーとか想像してますが。

    --
    M-FalconSky (暑いか寒い)
    • by tetsusan (17639) on 2009年04月06日 22時33分 (#1544731)

      グーグルで「保母さん」 [google.com]を検索してトップでヒットするのがアレじゃあねぇ。。。

      #きっと上の人が言いたい事と微妙にずれてるんだろうな・・・

      親コメント
      • Re:どっかにあったけど (スコア:3, すばらしい洞察)

        by chess (7856) on 2009年04月07日 1時18分 (#1544813)

        そりゃ本物の方は現在の正式名称は保育士ですから。

        親コメント
        • まだスチュワーデスって言ってる人も多いし、看護婦って言ってる人も多いと思うんだけど。。。
          一部の人は言い分けてるだろうけど普通の人はあまり意識してないよ。

          親コメント
          • by chess (7856) on 2009年04月07日 9時06分 (#1544907)

            だからこその検索結果ですね。

            親コメント
          • 看護婦 [google.co.jp]はまだマシですが、スチュワーデス [google.co.jp]も結構アレな検索結果になりました。
            看護師 [google.co.jp]やキャビンアテンダント [google.co.jp]だと問題ないので、

            この検索結果の違いは、未だに「スチュワーデス」や「保母」って言葉を使っているような人は、
            どういう人が多いのか、を表してるってことでしょう。

            #女子高生 [google.co.jp]と女子校生 [google.co.jp]の違いみたいなものか…

            問題は、そういったページが、Googleのセーフサーチでフィルタリングしきれてない、って所だと思う。

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            で、オッサンホイホイな言葉とか、年がバレる言葉とか、
            そういう方向に変わるわけですね、わかります。

        • by saitoh (10803) on 2009年04月07日 14時53分 (#1545184)
          病院にうじゃじゃいるお年寄りはいまさらうまれてこのかたン10年を看護婦という言葉を使ってきたので,急に看護師と言われても対応できないでしょう.聞いてると,あいかわらず「看護婦」と言ってますね.病院のスタッフも,お年寄り相手には「○○へいってそこの看護婦に声を掛けてくださいね」とか言ってますね.
          親コメント
    • by Anonymous Coward

      不況で投資や商売(特に広告業)が停滞し、寄付で運営を賄っているサイト(例:ウィキペディア)や、通信コストが馬鹿にならない動画共有サイト(例:Youtubeやニコニコ動画)などのネットコンテンツが縮小していかないか心配です。

      • by Anonymous Coward

        ウィキペディアは広告で運営してないよ
        中の人が同じWikiaの広告の収益の一部がWikimediaを支えていたら、そうなるかもしれないが。

  • by Anonymous Coward on 2009年04月06日 21時52分 (#1544705)

    思想が。

    ユーザは自分が認識できる範囲で都合の良い検索結果が得られればよいだけで、
    検索結果が出力されるプロセスに興味はないし、類似サービスが何らかの理由で「消した」
    結果が表示されるのは、ノイズが増えただけの使い辛いものであると考えるでしょうから。

  • by Anonymous Coward on 2009年04月07日 1時10分 (#1544808)
    グーグルみたいに、検索語からリンクされたページが出てきたりしてもいいけど、

    それ以外に、もっと strict にその検索語順でその語の通りにしか検索しないとか、
    """ とか、"・"とか、"." とかの区切り文字とかも検索できるオプションがほしいときがある。

    どちらかっていうと、検索アルゴリズムがオープンかどうかより、
    クエリーインタフェースにどれだけ自由度があるか?の方が、うれしい気がする。

    …と、ここまで書いてやっと気がついた。
    ほしいのは検索サイトではなくって、自由に使えるデータベースなサイトなんだなって。
  • >何が足りなかったのだろう?

    高尚な思想以外の何かじゃないですか?思想は付加価値にはなるかもしれないけど、一番のウリにはなり得ないって事でしょう。

    --
    署名スパムがウザい?アカウント作って非表示に設定すればスッキリさ。
    • by Angelica (23122) on 2009年04月07日 11時31分 (#1545029) 日記
      1. 非常に高尚な思想の基に作成されているが、大した検索結果が出ない
      2. 非常にゲスな思想の基に作成されているが、的確に検索結果を出してくれる

      もしこの2つがあるなら、確かにきっと後者が流行るでしょうね。

      親コメント
        1. 高尚な思想の基に作成されているが、これといって他の検索エンジンと差別化できてない
        2. 思想なんか別に知ったこっちゃないが、そう酷くない検索結果を出してくれるし何より名前が知られてる

        この程度で十分前者に成功する可能性は無い。後発であるというだけで十分不利なのに、思想以外でロクに差別化できてなきゃ成功するわきゃない。

  • ウィキペディア自体があまりぱっとしていない気が・・・
  • by Anonymous Coward on 2009年04月06日 21時25分 (#1544681)

    タレコミ氏が検索したくなる「何か」じゃないか?

  • by Anonymous Coward on 2009年04月06日 22時23分 (#1544723)

     おそらく大半がGoogleなりYahooを使っていて、その結果にまぁ満足しているであろう現状で、これ以外の検索エンジンのつけいる隙はあるんだろうかと思いますね。中には、いや、ブログのつまらん記事ばかりがヒットすると文句を垂れる方もいるでしょうけど、そういう人たちは、マイノリティーな訳で。
     現況が覆るような、新奇な検索エンジンが出てくるなんてのは、個人的には想像が付かない。Googleという会社が潰れれば、また違うでしょうけど、それもねぇ。

    • Re:すでに飽和状態 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2009年04月07日 3時40分 (#1544846)
      でも、Mailはこれ以上進化も無いだろうという代物だったのに
      ある日突然PostPetというのが現れたではありませんか。
      つまり発想は無限なのですよ。限界というのは安住の中にあるだけで。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2009年04月06日 23時08分 (#1544748)

    Windows Search

    • by Anonymous Coward
      > Windows Search

      え?あれすごく便利なのに。

      #まあ、使ったこと無いんだろうな
      • by Anonymous Coward

        Windows XP → あるだけで重い。インターフェースが訳が分からない
        Windows Vista → 検索しないと物が探せないぐらい散らかっていてメニューやファイルの見通しが悪い

        • 確かに XP の Windows Search のインターフェイスはどうしようもないですね…
          Vista の検索は普通に使えると思うけど.メニューは XP どころか 2000 でも
          破綻してると思うんでVistaでスタートメニューに検索付けたのは正解だと思うなぁ

          # どちらにしろインデックス作成は重い,とか
          # そもそも Vista が重い,とか問題はあるけどもね

          親コメント
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...